都心住宅地だって、たっぷり寛ぐ広々空間!

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

都心に住むと銀行や病院、デパートやスーパーなど何かと便利な環境ですよね。しかし、都心の住宅地では近隣との距離も窮屈感を感じてしまうような小さな敷地をイメージしてうのではないでしょうか。今回ご紹介する住まいは、都心の住宅地にありながらも、外部を上手に取り込みながら広々とした住空間を叶えた住まいです。お施主さんの要望は「海外の邸宅のようにゆとりある、寛げる住まい」というものでした。TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた空間は、屋外スペースと屋内の空間をバランスよく繋げることによって、都心に居ながらも光、風や緑を感じることのできる都心の住宅地に生まれた癒しの住空間となりました。

重厚な外観

​重厚感のある外観デザイン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。
TERAJIMA ARCHITECTS

​重厚感のある外観デザイン

TERAJIMA ARCHITECTS

場所はオフィス外にほど近い都心の住宅地。外観は区画一杯をフル活用するような迫力あるもの。石タイルの外壁に木製ルーバ―がバランスよく調和するモダンな外観です。淡い配色に木質感は上品さをも感じることができます。道路を行き交う人の目線高さには敢えて開口を避け、都心ともあってセキュリティやプライバシー性を考慮したデザインです。

たっぷりと寛げる空間

大空間のリビングダイニング: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたリビングです。
TERAJIMA ARCHITECTS

大空間のリビングダイニング

TERAJIMA ARCHITECTS

二階に設けられたリビング・ダイニングスペース。40帖以上の広さを持つワンフロアーをダイナミックに使う贅沢な空間です。ガラスを効果的に使う事によって陽の光が気持ち良く差し込む二階スペース。あらゆる角度から温かさを感じることができます。大きくてたっぷりとしたソファやダイニングテーブルを置いても空間にゆとりを感じることのできる居場所。家族や友人が集まって過ごすにも十分なスペースです。

日差しが気持ちいいアウトサイドリビング

アウトサイドリビング: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた庭です。
TERAJIMA ARCHITECTS

アウトサイドリビング

TERAJIMA ARCHITECTS

都心の住宅街で過ごすにはなかなか難しいアウトサイド空間。しかし、外部の視線を上手に遮るルーバーによって一切感じることのない、プライベートなアウトサイドリビングが。太陽の光をダイレクトに感じることのできるスペースはゆったりソファにテーブルを設置。晴れた日にはランチやお茶を一日楽しむことができます。目にも鮮やかな植栽の側で過ごす最高のひと時です。

ゆったり楽しむバスタイム

竹林をのぞむリゾートバスルーム: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた浴室です。
TERAJIMA ARCHITECTS

竹林をのぞむリゾートバスルーム

TERAJIMA ARCHITECTS

まるでリゾートホテルのようなたっぷりとしたバスタブに爽やかな景色のバスルーム。重厚感あるモダンなタイル、鏡やガラスを効果的に設ける事によって空間に広がりや高級感が生まれます。大きな開口から見える植栽や淡い日差し、バスタイムを心行くまで楽しむことができそうです。

料理がしたくなるキッチン

家事のしやすい広々キッチン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたキッチンです。
TERAJIMA ARCHITECTS

家事のしやすい広々キッチン

TERAJIMA ARCHITECTS

緑の差し色が清潔感を感じさせるモダンなキッチン。広々としたキッチンスペースは数人でも作業が出来てしまうほどのゆとりがあります。みんなで調理を楽しむ事も。調理の際の動きや高さなど、細かな部分まで考慮された使い勝手のいいキッチンは効率良く家事が進みます。料理のストレスを軽減し楽しくなるデザインに。収納力にも優れたキッチンはお料理に合う食器もコレクションできそうです。

都心の中でも光や風が心地よく感じられる住まいはいかがでしたか?是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!