愛犬たちと暮らすスキップフロアで繋がる家

Michiko JUTO Michiko JUTO
向陽台の家, 福田康紀建築計画 福田康紀建築計画 北欧風 家
Loading admin actions …

愛犬二匹と一緒に暮らすご夫婦のための住まいを紹介します。飼い主にとって犬は家族同様。犬たちも快適に過ごせるゆったりとした空間が特徴的です。またスキップフロアと吹抜けがもたらす立体的な広がりと繋がりによって家族みんながお互いの気配を感じられるような住まいです。

ビルトインガレージを利用したスキップフロア

設計を担当したのは福田康紀建築計画。隅切りし街並みに開かれた敷地の2方向が道路に面した角地に計画された住宅です。ブラックのガルバリウム鋼板葺きの外壁がスタイリッシュな外観を作り出し、玄関側のファサードは閉じたデザインでプライバシーに配慮。機能的なビルトインガレージを配置しており、その上部には中二階を設け、スキップフロアで各階が繋がる変化に富んだ空間構成を採用しています。

開口部の工夫

いくつかの異なるボリュームが寄り添うような外観です。念入りに計画された窓の位置や ロッジアタイプのバルコニー のおかげで周囲の視線も気になりません。こちら側は隣家と接しており、新規の外塀で庭空間を柔らかなに囲っています。「山並みを望みながら愛猫と暮らす家」もやはりペットと共に暮らすための住まいで同じくガルバリウム鋼板葺きの外観がモダンな住宅です。是非ご覧ください。

立体的な広がりを生む吹抜け

LDKがひとつの空間に収まった大らかなプランを採用。リビング上部は吹き抜けになっているので開放感をさらに感じさせます。大きな引き戸タイプの開口を開ければテラスそして庭へと続き、愛犬たちを外で遊ばせるのに便利ですよね。

スタイリッシュで機能的なキッチン

木目の美しいアイランド型のキッチンはワークトップにステンレスを合わせています。壁側にはクッカースペースとたっぷりの収納を配置。ダイニングテーブルを同線上に置いて動線にも優れたオープンなデザインのキッチンです。北欧風のナチュラルな木と白の素材が醸し出す暖かい雰囲気が素敵ですよね。奥のほうに見える木枠のガラス戸の向こうは犬たち用のスペースです。

愛犬たちがのびのび暮らせる住空間

ガラス戸を開ければLDKと一体化するワンちゃん専用のお部屋です。地窓から抜ける視線が開放感をもたらし、庭にも直接出られる大きな開口、そして換気のための小窓も計画した気持ちの良いこの居室ですね。壁一面に造作で収納スペースを確保したすっきりとした空間で犬たちも存分に遊べそうですよね。床には清潔感のある白タイルを採用。

スキップフロアが構成する程よい連続性

リビングから続く階段はビルトインガレージの上部に配置したワークスペースと趣味の部屋へのアクセス。壁を天井まで立ち上げないことで、程よい連続性が生まれ、別々の部屋にいても家族がお互いの気配を感じられるような工夫がされています。

お洒落な落ち着ける寝室

2階はペパーミントグリーンの壁がアクセントになったプライベートな空間の寝室。長く下げたペンダントライトが照らすナイトテーブルと同様の味わいのある木のベッドに真っ白なリネンでまとめたお洒落で落ち着いた雰囲気が素敵なベッドルームですね。

【スキップフロアについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ スキップフロアの知っておきたいメリット・デメリットまとめ 

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

募集ページはこちら

犬たちも快適な暮らせそうなのびのびとした住まい、いかがでしたか?是非感想を聞かせてください。

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!