今週のベスト5アイデアブック(3月26日) | homify Japan
柏の平屋 ねじれ屋根のせ: 千田建築設計が手掛けたリビングです。

今週のベスト5アイデアブック(3月26日)

今週のベスト5アイデアブック(3月26日)

Kiyohide Hayasi Kiyohide Hayasi
Google+
Kiyohide Hayasi Kiyohide Hayasi
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !

1位、築60年の日本家屋がアメリカンテイストに大変身のリノベーション!

元の躯体を活かしながら新しい姿へと変化させられるリノベーション。築年数の長い木造家屋では、決まったモジュールはありますが大きな空間を確保することが可能でした。今回ご紹介するのは、築60年の日本家屋をアメリカンテイストの住宅へと大変身を遂げたプロジェクトです。骨組みの空間を活かしながら、以前の面影を感じさせないほど雰囲気の違う家へと生まれ変わりました。リノベーションでは元の物件を生かすためにできる、できないという制限があるように感じがちですが、当プロジェクトを見ると可能性が無限にあるということが実感できるでしょう。

2位、ハイセンスな平屋の住まい

特別なフォルムの建物ってやはり目を引きますよね。しかも閉じたファサードたったりすると中はどんな空間になっているのか好奇心をつい駆り立てられます。森裕建築設計事務所の手がけたこの住宅は、モダンな佇まいが際だつ平屋建て。通りに面した境界壁に曲線を取り入れ、柔らかな表情を街区にもたらしています。では中もじっくり見ていきましょう。

3位、簡単に避けることができる典型的な装飾ミス

誰もが気付かないうちにやっている典型的な装飾ミスを紹介します。それらはよく起きるミスですが、同時に簡単に回避できるものばかりです。装飾ミスを修正し、より快適で居心地良く、調和に満ちた魅力的なインテリアを目指しましょう!

4位、ウッドデッキを構築する手順

ウッドデッキがあれば庭をもっと楽しむことができます。リビングから裸足でそのままデッキへ出たり、クッションやマットを追加してのんびりできるリラックススペースとして、庭で遊ぶ子ども達を見守りながら大人はウッドデッキでティータイム… というように。今回はウッドデッキの構築工程を床の専門家による作業ごとの写真で紹介します。あなたの庭にもぜひウッドデッキを導入してみて下さい!

5位、印象的な住空間20選!

家の住空間に求めるのは何でしょうか。そこに落ち着きを求める人もいれば、他の人とは違う個性を求める人もいるでしょう。というのも、家はそこに住む人の性格を映し出します。そんな家の空間が、ありきたりの個性を感じさせないものであるとしたら、それは少し勿体ないかもしれません。そこで紹介したいのは、20軒の個性を感じさせる住空間を持つ家。それは他にはないような空間だけではありません。解放感を生み出したり、明るい住空間を可能にしてくれます。そんな個性を感じさせるだけでなく、心地良く過ごせる家を紹介します。ぜひこの中からお気に入りの住空間を見つけてください!

FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!