今週のベスト5アイデアブック (5月31日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、開放感と繋がりを生み出す家「ふたつの芽」

最近ではプライバシーの問題などから、外に対して閉じられた家が多く建てられるようになっています。それらは閉じられているため広がりや外との繋がりを感じられないものが多いでしょう。そこで紹介したいのは開放的な住まいです。設計を手がけたのは村瀬充アトリエ。建てられた家「ふたつの芽」では、開放的で外との繋がりを持った空間を生み出しています。

2位、美しき和室の世界

海外でも畳や障子を使用したジャパニーズスタイルのインテリアは人気がありますが、昨今では日本においても和室の良さが見直されつつあり、モダンな住宅や別荘にも和室を設置することが増えてきました。そこで今回は魅力的な和室を持つ住宅を五軒ご紹介します。

3位、料理好き必見。アイランドキッチン、その魅力。

アイランドキッチン~029那須Hさんの家: atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICEが手掛けたキッチンです。
atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICE

アイランドキッチン~029那須Hさんの家

atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICE

アイランドキッチンとは独立した作業台を設置したキッチンのこと。対面式になるので家族とのコミュニケーションが取りやすかったり、ホームパーティーや自宅での料理教室を開催したいと考えている場合も、ゲストがキッチンを囲むことができるので皆で料理を楽しむことができます。今回はそれぞれ個性的な魅力を放つアイランドキッチンを持つ住宅を五軒ご紹介します。

4位、美しい景色を取り込む「回遊テラスの家」

家は様々な場所に建てられます。その多くは一般的な住宅地に建てられるかもしれません。ですが中には恵まれた周辺環境のところに建てられることもあります。もちろん周りの環境を活かすことができれば、そこでの生活は素晴らしいものになるでしょう。今回紹介したいのは、株式会社横山浩介建築設計事務所が手がけた家。建てられた「回遊テラスの家」では、周りの景色を取り込む空間を生み出しています。

5位、大規模なマンションリノベーション「大屋根の家」

マンションリノベーションの期待できる効果は、戸建住宅に肩を並べる程に年々進化しているように感じます。また進化に伴ってマンションリノベーションにしかなせない効果も見られます。木造戸建てリノベーションと比較した際、マンション構造の鉄骨鉄筋コンクリートなどによる強度の違いから開放感ある大空間を造る事が出来ます。今回のお施主さんは夫婦二人のご家族で福岡市内に3LDKのマンション一階にお住まいでした。株式会社アポロ計画リノベエステイト事業部による家づくりに関する大きなサポートの元、マンションとは思えない将来を見越せる戸建のような雰囲気を出すべく、大規模なマンションリノベーションが施されました

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!