ボーデン湖に浮かぶ島に建つ心地良い住宅

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

ボーデン湖に浮かぶ島に建つ心地良い住宅

Emi M Emi M
Spaett Architekten GmbHが手掛けた家, モダン
Loading admin actions …

本日紹介するのはドイツのバーデン・ヴュルテンベルク州に建つ住宅。スイスとオーストリアに接するこの地域にはボーデン湖という美しい湖があります。住宅が建っているのはなんとこの広い湖に浮かぶ島の上。建築事務所SPAETTARCHITEKTENGMBHが建築したこの住宅では周辺に広がる自然の美しさを取り込み、プライベートな空間も確保しています。この地域は自然を守るために様々な制限が設けられていますが、その厳格な規定を遵守するとともにクライアントの要望を最大限に応えた住宅となっています。自然への開放性とプライベートな空間が共存する場所。まるで絵画のような湖に浮かぶ島の家を紹介します。

住宅の全体像

丘の傾斜がそのまま生かされた敷地です。低い方にある正面は一部を一階に使用し傾斜に沿って自然に上る構成になっており、正面の二階は背面から見ると地上階となります。730平米のうち一階部分はわずか80平米という小さな空間ですが、湖を眺めることができる広いテラスが隣接しているので十分に景観や日光浴を楽しむことが可能です。

裏手

建物裏手に静かで私的な空間を望んでいたクライアントですが、様々な規定をクリアする為に建築家は官庁との数回に渡る交渉が必要でした。結果、道路から一定距離以上離れた位置に建設できる許可が下り、小さな庭とリビングからつながる広いテラスを設置することができました。石灰と砂岩を混ぜ成型するという手法で造られた外壁に赤い屋根という外観は素朴でリラックスした印象。目を引く美しさよりはこの土地の自然環境と共に休むことができる空間を希望していたクライアントの望みどおり、幾つかあるバルコニーとテラスで太陽と風景を存分に楽しめる家となりました。自然光と自然の中での休息、そして時期によって様々な花が咲く庭園、それがこの住宅の価値を更に高めています。

室内

二階にはリビングルームがあり、キッチン&ダイニングとも仕切りのない開放的な間取りです。二方向に大きな窓があり、豊かな自然光が射し込む明るく温かい印象のリビングルームです。暖房は太陽光エネルギーや、家庭排水や雨水をリサイクルするガスボイラーなど環境に配慮したシステムを使用。床暖房も設置され住人と自然環境、双方にとって優しい空間となっています。

キッチン&ダイニング

インテリアはシンプル&ナチュラル。白と木材をメインにしたキッチン&ダイニングルームはシンプルながら繊細さも感じられる空間。スカンジナビアンスタイルを少しプラスしていますが装飾は抑えることで安らぎを優先して。キャンティレバー構成の階段はモダンなアイキャッチ。最小限の要素+ガラスの壁で軽快な仕上がりになっています。

バスルーム

最上階には寝室と二つのバスルーム、ゲストルームと家庭用サウナがあります。写真は洗練された高級感のあるメインバスルーム。浴槽は卵のような柔らかいラインを持つ独立型のもの。左奥の扉がサウナの入り口になっています。動線が自由な広いバスルームでは汗をかく時間を楽しめそうですね。

​寝室

寝室は休息のための最適のインテリアでまとめられています。床は柔らかくて暖かな印象のフローリング、その他の家具や装飾は排除し、ベッドも最大限シンプルな落ち着いたデザインを選択して一人だけの静かな休息を楽しめる空間に。高い天井から床までの大きな窓が、澄んだ空気と明るい活気を室内に与えています。大きく拓けた視野が体と心をリラックスさせ、健康的なリフレッシュの時間を提供しています。

このアイデアブックについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅, モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!