今週のベスト5アイデアブック (11月29日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、75平米(約23坪)のモジュール型住宅

Casas Cubeが手掛けた家
Casas Cube

Casa prefabricada Cube 75 m2 – Porche

Casas Cube

多くの人々が自分だけのドリームハウスを夢見ています。 今日では技術の発達により、過去に比べてはるかに簡単、かつ合理的なコストで建設が可能な様々な方法が紹介されています。 そのうちの一つが”モジュール型住宅”という、住宅建設業界で最も急成長を見せている分野です。 これは設計図に基づいて工場で完成させたボックス型の構造物を、実際の敷地でクレーンを利用して全体を組み立てる方式です。 建物自体が工場で完成された後に出荷されるので、現場での施工期間が短くコストを削減することができる上、長期間の管理も容易という利点があります。しかも特に敷地の広さに影響を受けず、幅の狭い場所でも施工が可能です。  スペインの建築事務所Casas Cubeは、約75平米(約23坪)の建物をモジュール建築方式で完成させました。費用約59900ユーロ(約800万円)という低コストにも関わらず、モダンで洗練されたデザインと高い実用性まですべてを備えたこちらの住宅、さっそく見ていきましょう。

2位、コストを抑え、センスのいいインテリアに!

インテリアというのはファッションと同じで、センスが問われる分野です。ですので、ただお金をかければ素敵なインテリアが完成するというわけではなく、コストを抑えても素敵なインテリアを演出することはできます。今回は安くてもインテリアのポイントとなるものをご紹介したいと思います。アイディア次第でインテリアはとっても素敵なものになるはずです!

3位、いつも整理整頓された快適な部屋を作るには?

Reggiani SPA Illuminazioneが手掛けたリビング
Reggiani SPA Illuminazione

Residenza Privata -Soggiorno

Reggiani SPA Illuminazione

インテリアにはこだわっているのに部屋がなぜか乱雑な印象だ。広さは十分なはずなのに狭く感じる。突然のゲストは困る。部屋にはもう足の踏み場が無い… 。ひとつでも心当たりがある方はぜひ今回の記事をチェックしてみて下さい。あなたのお部屋を、いつもすっきりとした快適な空間に作り替えることができますよ!

4位、一つの空間にリビングとベッドルームを作る方法は?

90平米のワンルーム: HOUSETRAD CO.,LTDが手掛けたリビングです。
HOUSETRAD CO.,LTD

90平米のワンルーム

HOUSETRAD CO.,LTD

ワンルームの広々とした空間は、自由にレイアウトができたり、ライフスタイルに合わせて使えたりするので、多くの人が好感を持っているのではないでしょうか?今回は「一つの空間にどうやって快適なリビングとベッドルームを作ることができるか。」をテーマに6つの例をご紹介します。リビングがいつの間にかベッドルーム化してしまった・・・なんてことにならないようにぜひ参考にしてください!

5位、おもてなし上手な玄関にするには?

Kofunaki House: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた廊下 & 玄関です。
ALTS DESIGN OFFICE

Kofunaki House

ALTS DESIGN OFFICE

玄関は色々な機会に他人の目に触れることが多いですね。その家に入る時最初に見える場所ですから、家の第一印象は玄関で決まると言って過言はないでしょう。またその家の住人であっても、帰宅時、綺麗に片付いたお洒落な玄関だと、気分がいいですね。特別なことをしなくても、少しのこだわりと気使いでおもてなし上手な玄関を演出できます。今回はおもてなし上手な玄関のインテリア術を6つのポイントにまとめてご紹介致します。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!