Aguirre Arquiteturaが手掛けた浴室

風景をしつらえた、心ゆるむお風呂の空間5選

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

世界には多種多様に独自の文化を背景とした住宅の在り方が形成されてきました。そんな中でもお風呂の空間は日々の疲れや汚れを癒し、取り除くものとして世界に共通しているのではないでしょうか。お風呂に費やされる時間もまた個人によって異なってきます。しかし、非日常空間や、抜群の景色に囲まれたお風呂では長くゆっくり入りたくなるものですよね。そこで国内外の少し贅沢なロケーションと考え抜かれたデザインを持つ、心ゆるむ暖かいお風呂事情をご紹介します。

雄大な山を取り込む安らぎの空間

広大な自然に囲まれた日本の別荘地にあるこちらのお風呂。お施主さんは国内外の多くの美しく豊かなリゾート地を知る審美眼の持ち主。山の頂きを軸に設計された建物からは、風景も意図的に切り取られたかのようにバランスよく望めます。さらに優雅に構えたお風呂空間からは木の温もり、質感、香り、呼吸を心行くまで堪能することが出来ます。

日差しを操る開放的な空間

対面する壁がガラス張りで仕上げられた、ブラジルにあるAGUIRRE ARQUITETURAによって生み出されたお風呂空間。三方が開口になっていることから、開放感は見た目だけで十分に悟ることが出来てしまいます。ブラジルの熱い日差しがスリットを通せば、爽やかな光の演出へと変りました。もちろん植栽によって木洩れ日が加わりナチュラルな雰囲気にも。朝は朝日で夕は夕日で異なる味わいの光を浴びれば心安らぐひと時を過ごせます。

こだわりの造作風呂

日本の二世帯住宅に設けられた、黒石タイル仕上げによって高級感が感じられるお風呂です。また、間接照明が照らす石の表面は自然のままの質感が強調されており、おもむきある空間に演出されています。造作されたこだわりのお風呂には、湯音を響かせながらゆったりと流れ出てる吐水口。人が湯に浸かった時の目線高さに設けられた開口は、落ち着きある雰囲気と温泉を思わせるデザインになっています。

キリッとした空間のシャワールーム

イタリアの自然に囲まれた場所にあるスタイリッシュなシャワールームです。洗練された無駄のないデザインは大開口から見える木々と共に清々しさを感じます。孤立したお風呂空間というよりも、自然から室内へ緩やかに連続していくような感覚を覚えます。早朝、森に霧がまだ残る頃にシャワーを浴びたくなる空間です。

温泉街にある潮風を感じる空間

こちらは海が一望できる大きな開口と、その開口を大胆に開け放つことのできる窓を持った日本のお風呂。熱海の別荘という事もあり、立地や風景からは時間を忘れさせるほどの自然があります。海のある風景へと招くように、ダイレクトに続く大きなウッドデッキでは湯にゆったり浸かったあとに休むこともできます。熱海は静岡県の温泉地として有名な場所の一つですが、旅館や保養所のみならず、一般家庭へも温泉のお湯が届けられているんです。まさに潮風の通る見晴らしのいい贅沢なプライベート温泉のようなお風呂空間です。

お風呂の空間について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!