見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

「ゆったり時間」丘の上のモダンな邸宅

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

理想の家を建てたとしても、家を取り囲む周辺の環境も重要なポイントの一つですよね。常に建物と環境は一心同体のような関係ではないでしょうか。利点難点を活かしカバーしながら快適な住環境を築くものですよね。今回ご紹介するのは、古くなった建物を建て替えによって新たに出来た、ゆったりとしたモダンな邸宅です。株式会社 小林恒建築研究所が手掛けたこちらの邸宅は、小高い丘陵敷地、緑に囲われた豊かな場所に建ちます。三世代の家族が共有する住空間は充分なゆとりを持ったゆったりと過ごせる快適な空間が生まれました。

夕景の中の外観

兵庫県宝塚市の丘陵地にある比較的区画が広めの一画。ここに建つのはボックス型のコンクリートフレームがモダンな本住宅。南北に延びる敷地には南側へと芝生の庭が設けられました。大きなガラスが収まった開口も相まって外観からもゆったりとした雰囲気を感じることができます。夕景の中の外観は室内灯が温かく空間を照らす和やかな見た目。

ゆっくり歩きたくなるアプローチ

シンプルに四角いコンクリートブロックが入口へアプローチしています。庭先には立派な山桜の木。アプローチに木漏れ日がキラキラと落ちる様は気持ちが和みます。周辺には近隣住宅が立ち並んでいますが、バランスよく植わる植栽によって、大きな開口のある建物も外部からの視線を感じることはありません。敷地の高低差によって、陽当たりのいい庭が広がります。

ダイナミックな開口とリビングルーム

高い天井に二層分はある大きな開口を持った開放的なリビングルーム。コンクリート構造によってダイナミックな開口を確保することができます。空間をシックで上品な印象に仕上げているのは白を基調にブラウンの床仕上げ、同系色のレザーの家具でまとめられたインテリアでしょうか。モダンなコンクリートの家の中で感じる温かな雰囲気の空間です。開放的な開口の先には見通しのいい近隣の風景を臨めます。夜になれば、大きな白いロールカーテンによって目隠しも可能。

光に包まれる場所

ここは階段スペースから上がった二階部。無駄を削ぎ落としたように、木目の綺麗な木建具に柔らかな印象のある床仕上げは洗練された空間。天井の一部を透過性の素材で仕上げたことによって、昼間にはまるでサンルームのような明るい空間です。奥まった室にも陽の差しこむような明るさ。冬でも太陽光をめい一杯浴びることのできる心地よい最高の場所です。

山桜を飾る和室

二階に位置する和室は二、三人のゲストが泊まれるほどの広さ。室内縁側廊下の先には山桜を臨みます。すべての障子を仕舞い込むことによって、大開口から山桜が空間へ入り込むような迫力。シンプルな和室に引き締まるような華やかさが加わります。家のどこに居ても、自然を取り込むような積極的な開口を持った住空間は、安らぎを感じるゆったりとした時間を過ごすことが可能です。

モダンで緑に包まれたような住空間はいかがでしたか?是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!