西海岸な平屋: 株式会社スタジオ・チッタ Studio Cittaが手掛けたダイニングです。

ゆったり広々な平屋の住まい

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

昨今の住宅事情を考えると、開放感を得られる家を建てるのは簡単でないでしょう。周りを隣家に囲まれてしまえば、空間の広がりを感じることはできません。また庭のための敷地を確保するのも厳しいでしょう。今回紹介したいのは郊外の敷地に建てられた広々とした住まい。それは隣家に囲まれておらず、庭のための敷地もあります。そんな素晴らしい条件に恵まれた敷地の家を手がけたのは株式会社スタジオ・チッタ。建てられた家は敷地の素晴らしい条件を最大限に活かした魅力的な家となりました。

シンプルでモダンな外観

家が建てられたのは、九十九里浜近くの落ち着いた雰囲気が漂う場所。住宅地の一角ですが、隣家は近くに迫っておらず、家の前には広々とした庭が広がっています。そんな場所に建てられたのは平屋の建物。それは直線を生かしたとてもシンプルな形になっています。ですが単調なものとならず、外壁が青色に統一されており、モダンな印象を与えます。そして家の前に広がる芝生と美しいコントラストを生み出し、強く人目を引き付けるでしょう。

開放的なウッドデッキ

建物はコの字型となっており、建物中心部分には庭に向かって凹んだ部分があります。そこに取り付けられたのは広々としたウッドデッキ。それは庭に面して広がっています。ウッドデッキは家と庭の中間にあるため、気軽に庭に出ることができます。もちろんウッドデッキでは外の風にあたりながら、くつろぐことができます。そして雨が降れば、家の中に入ることもできます。それは縁側のように、日向ぼっこの場所として、そして気軽に座ってしゃべる場所として大いに活躍するでしょう。

明るく気持ちの良い玄関

玄関にあるのは広々とした空間。サーフボードが立てられているように、ゆとりのある空間が作られています。またすぐ横には洗面スペースがあり、海から帰れば、家の中に入ることなく体の汚れを落とすことができます。そんな空間ではドアの向こうからは太陽の光が射し込み、明るい空間が生み出されています。その明るさを一層強く感じさせてくれるのは白色にまとめられた壁。ここでは明るく健康的な空間がゲストを迎えて、住まいの第一印象を美しいものに感じさせてくれるでしょう。

オシャレなキッチン

キッチンはモダンでオシャレな空間となっています。その特徴となっているのはカウンター部分。キッチンの中が他の空間と隔てられることなく、カウンターによって料理のためのスペースが作られています。そのためキッチンの中の人とリビングにいる人がカウンター越しに話すことができ、コミュニケーションを取れます。またカウンターに料理を並べれば、まるで小さなレストランのような雰囲気。こんな空間なら楽しく料理を楽しめるに違いありません。

明るく広々としたリビング

本住宅で最も重要なのは家の中心に広がるリビングかもしれません。こちらの空間はウッドデッキに面しているため、気軽にそこや庭へと出られるようになっています。ウッドデッキとの境界にあるのは大きなガラスの引き戸。それを開けてしまえば、ウッドデッキとリビングは一体化します。そのためウッドデッキがリビングの一部のように感じられ、圧倒的な開放感を感じることができるでしょう。また開かれたガラス戸からは多くの太陽の光を取り込み、家の中はとても明るい空間となります。このように本住宅では明るく広々とした空間が生み出され、気持ちの良い生活を送ることができるのです。

【平屋については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 平屋の魅力まとめ6選  

※ 平屋と2階建て、どちらを選ぶ?  

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

平屋の建物は好きですか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!