見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

魅力的な壁を作る方法

AYUMI SAITO AYUMI SAITO
Loading admin actions …

何も手をつけなれければ、味気のないままになってしまう壁。どうにか工夫を凝らして魅力的な壁を作りたいと思いませんか。今回は、魅力的な壁を作るために有効な工夫をご紹介します。簡単に取り入れられるものばかりなので、是非参考にしてみてください。

1)壁の色を変える

部屋の雰囲気を変えるためには、壁の色を変えるのが一番てっとり早いでしょう。日本では、特に賃貸の場合だと部屋に手を加えることに制限が多いので難しい場合が多いのが現状です。でも、自分達の家においてはその心配はありません。自分の思い描く色に、壁を塗り替えてみてはいかがでしょう。こちらの地中海スタイルのリビングルームでは、コバルトブルーに部屋の壁を二里あげました。深みのある青が、アンティークの椅子やインテリアの魅力を増長させてくれています。

3)ステッカーを貼る

写真に次いでお手軽なのが、ステッカーを貼ることです。一方で、写真に比べて、センスや部屋のスタイルに合わせる必要があるので注意が必要です。こちらの白を基調としたダイニング兼リビングルームでは、壁の一面に「EAT」の文字のステッカーを貼り付けました。お洒落かつインパクトがありますね。文字ステッカーは、初心者でも簡単にお洒落に仕上げることができるのでおすすめです。

クレジットGabriele Sotgiu

4)棚を作る

西葛西のリノベーション : 高田博章建築設計が手掛けた壁です。
高田博章建築設計

西葛西のリノベーション

高田博章建築設計

壁を魅力的にするのは、壁の色や壁の装飾だけではありません。機能的に魅力的な壁を作り出す方法だってあるのです。それが、壁に棚を設置する方法です。お洒落な棚を設置するだけで、壁自体がお洒落で魅力的なものに早変わりします。東京都の建築家高田博章建築設計 TKDAAAがデザインした、こちらの壁一面の棚は、格子状になっており、機能的なだけではなく、デザイン的にもしっかりと役割を果たしてくれています。

2)写真を飾る

CUSTOMS handmadeが手掛けた壁
CUSTOMS handmade

Espacios decorados by Wallart

CUSTOMS handmade

最も簡単に出来る魅力的な壁の作り方は、写真や絵画を飾ることでしょう。大きな写真や絵画を一枚選んで掛けても良いのですが、それを成功させるには高いセンスが問われます。そこでおすすめなのが、数枚の写真を集めて掛けることです。そうすれば、一枚一枚の写真の選択のセンスをそこまで問われずにお洒落な壁を作ることができます。

5)ウォールストーンを取り入れる

モダンなリビングルームにおいては、壁をウォールストーンにするのも一手です。一気に部屋がモダンで、洗練された雰囲気に早変わりしますよ。大阪府の建築家エスプレックス ESPREXが手掛けたこちらのモダンなリビングルームでも、グレーのウォールストーンを導入しました。シンプルな空間だけに、ウォールストーンのお洒落さが際立っていますね。

6)バーティカルガーデンを作る

Adventiveが手掛けたオフィス&店
Adventive

Mur végétal / Green wall

Adventive

バーティガルガーデンを置いてみるというのも、試してみたいアイディアの一つです。バーティガルガーデンとは、「垂直な庭」という意味で、平面に植物を施したもののことを指します。近年では、建物の緑の壁が人気ですよね。室内に植物があると、リラックス効果が高まりまるのでおすすめです。こちらは、絵画のように見立てたバーティガルガーデンです。植物や花を平面に貼り付けて、壁に立てかけました。緑に思わず吸い込まれてしまいそうになりますよね。

魅力的な壁を作る方法は見つかりましたか。是非感想を聞かせてくださいね。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!