見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

homify 360°: 環境にやさしい家「SHIRASU」

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今では様々な家が建てられるようになりました。小さな土地に対応した家、またプライバシーを守る家など様々なものがあります。それは現代社会の変化に対応した家と言えるかもしれません。そんな中で忘れていけないのは環境を意識した家。それを手がけたのは建築設計事務所ARAY Architecture。建てられた家「SHIRASU」では、エネルギーの使用を抑え環境に配慮した生活を可能にしています。

求められたエコロジカルな家

本住宅が建てられたのは鹿児島県の鹿児島市。敷地は周りに多くの家が建ち並ぶ住宅地の一角にあります。建物の設計を依頼したクライアントはエネルギーへの依存を抑えた、環境に配慮したエコロジカルな生活を望んでいました。ただしエコロジカルな生活を求めていても、高温多湿の南九州地方の気候に対応しなければ普通の生活を送ることができません。そこで特別な方法で湿度を抑えることが考えられました。

ブロックを積み上げた家

今回建てられたのは鉄骨2階建ての建物。その外観は住宅地の中で少し目立つかもしれません。遠くから眺めると、見えるのはオブジェのような印象的な外観を持つ建物。灰色のブロックが積み上げられて、台形の形をした建物を形作っています。そんな外壁に見えるのは開口部となる外へと大きく開いた窓。そこからは風や光が取り入れられるようになっており、明るく風通しの良い空間を可能にしています。

印象的な建物内部

ブロックが積まれた家の内部は印象的な空間が広がっています。建物内部も外壁同様にブロックが積み上げられています。そのため室内空間では重厚な雰囲気を感じることができるでしょう。そんな空間の重々しさを抑え、明るさを加えるのは開口部となる大きな窓や天窓。また一部のブロックは隙間を空けるように積み上げられており、隙間から光が射し込むようになっています。そのためブロック積みの家であっても、明るく心地の良い空間を作り出しています。

湿度を抑えるシラスのブロック

このような特殊な空間を持つ家ですが、エネルギーの消費を抑えるものになっています。それを可能にするのは外壁や内壁に使用されたブロック。それは九州南部の一帯で産出されるシラスから作られています。シラスとは軽石などで知られる火山噴出物。それは除湿に優れた成分が多く含まれ、実際に建築素材としても使われています。そんなシラスの原石を内壁に、外壁には強度を考慮したシラスを含んだブロックを使用しているのです。そのため湿度を抑えた洞窟のような涼しい空間になっているのです。

エネルギー消費を抑えたエコロジカルな生活

今回建てられた家は積み上げられたブロックで印象的な空間を生み出しています。そんなブロックは空間を演出するだけでなく、湿度を抑えて心地良い室内環境を作り出しています。そのため空調機器で不必要にエネルギーを消費することはありません。そしてエコロジカルな生活を可能にしてくれます。このような家では環境に優しい生活を無理すことなく送ることができることでしょう。

エコロジカルな生活を可能にする家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!