木製目隠し格子とコンクリート打放しの外観: モリモトアトリエ / morimoto atelierが手掛けた家です。

個性的な外観が生み出す心地良い住まい

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

今回紹介したいのは、印象的な外観の建物の中に心地良い空間を生み出す住まいです。個性的な外観と言うと、デザインばかりが強調されてしまい、住みやすい空間を犠牲にしてしまうことがあります。ですが、他には無いオリジナリティを持ちながらも心地良い住空間を持つことは可能なのです。今回紹介したいのはモリモトアトリエが手がけた住宅。そこでは様々な質感を楽しめる個性的な家に、気持ち良く暮らせる住まいの空間を実現させています。

混構造が生み出す個性的な外観

木製目隠し格子とコンクリート打放しの外観: モリモトアトリエ / morimoto atelierが手掛けた家です。
モリモトアトリエ / morimoto atelier

木製目隠し格子とコンクリート打放しの外観

モリモトアトリエ / morimoto atelier

今回家が建てられたのは千葉県にある住宅地の一角。そこは森が迫る高台に位置しており、自然を身近に楽しめる場所となっています。そんな場所に建てられたのは1階が鉄筋コンクリート造り、2階は木造という混構造の建物。その特別な構造は外観を見るとわかるでしょう。1階は灰色のコンクリートに覆われ、2階は濃い茶色の木の格子に覆われています。このような特徴的な構造は建物の外観に特徴を与え、他には無いような強い個性を生み出しました。

コンクリート打放しのモダンな玄関

建物1階は鉄筋コンクリート造りの構造を活かした印象的な空間が広がっています。そのため、耐震性と耐火性を獲得し、安全な暮らしが送れるようになっています。そんな1階にあるのは、玄関、ガレージ、そしてリビングスペース。玄関はコンクリート打放しの壁となっています。玄関から伸びる通路は、下が狭く上が広くなった台形の形をしており、印象的な空間を生み出しています。単なるコンクリート打放しの壁では冷たい印象を与えることにもなりかねませんが、特別な通路の形にすることで、個性を生み出して冷たい空間にならないように考えられているのです。

広々としたリビング

1階部分にはリビングスペースも広がっています。鉄筋コンクリート造りによって生み出されたのは特徴的な空間。それは強い耐震性を獲得しており、広々としたスペースが可能となっています。キッチンとダイニングと隣接していますが、堅牢な構造のために壁で仕切られることはありません。そして同時に大きなガラス窓の取り付けを可能にして、外に広がる森の風景を取り込むことができるのです。そのため家が外まで広がっているような開放感を感じさせてくれるでしょう。

暖かな雰囲気を持つ住まい

このような広々としたリビングの中心には暖炉があります。壁の少ない広い部屋は開放感がありますが、冬になると部屋全体を暖かくすることは簡単ではありません。また鉄筋コンクリート造りという構造からも、暖かな空間にすることは難しいと思われるでしょう。ですが、ここでは暖炉を取り付けることで、薪を燃やす炎の熱で部屋を暖かくすることができます。そのため極力エアコンなどの空調機器頼ることなく、健康的に暖かさを楽しむことができるのです。

木造部分が演出する安らぎの空間

建物の2階に広がるのは木造の構造を活かした空間。そこには寝室、書斎、和室があります。そんな空間はよりプライベートなくつろぎの場となります。木造構造となる2階部分には、そうした要求に応える気持ちの良い空間が生み出されています。このような場所に設けられた和室は、暖かな雰囲気が生まれ、心地良いスペースを可能にしています。このように本住宅では、個性的な外観を生み出す木造と鉄筋コンクリート造りの組み合わせを活かして、住み良い住まいを実現させているのです。

このアイデアブックについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!