見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

冬のお部屋に温かみを保つ方法とは?

Shoko Shoko
Loading admin actions …

寒い冬がやってきた!さあ、お部屋の寒さ対策は大丈夫ですか?暑い季節と寒い季節では、寒い季節の方が苦手… という人が多いのが現状。でもクリスマスやバレンタイン、プラス雪が降ればロマンチックになり遊びも増えたりと、楽しい事も多いですよね。そんなイベント盛りだくさんの冬、寒いからって凍えていてはもったいない!家の中から暖かくし素敵な空間をつくりましょう。そうすることによって、心も体も温まり寒い冬だって乗り越えられます。今回はどのようにすればお部屋に温かみを保てるのか、紹介していきます。冬が楽しみになってくるかもしれませんよ!それではどうぞ!

暖炉で優しい雰囲気に

寒い冬に温かい空気をつくるのはやっぱり暖炉。見ているだけでもホッとしますよね。レンガの壁を取り入れ、お酒の瓶や時計を飾って雰囲気を出しています。照明はもちろんオレンジの光にし、温かみを包み込んでいるよう。こちらは山形県を中心に活動するアトリエグローカによって手掛けられたもの。ペットも家族も、皆が集まる優しい空間に仕上がりました。

キャンドルを取り入れる

studioReskosが手掛けた
studioReskos

Art de la table Christmas

studioReskos

暖かい火の光を感じられると共にロマンチックな空間も演出してくれるのがキャンドル。同じ種類のものを並べてみたり、ユニークなものを置いてみたりとインテリアの楽しみにもなりますね。また匂い付きのも多く出ており、アロマにも。冬のお部屋にはマストなアイテムではないでしょうか。

木材に包まれる

1階リビングルーム: 木の家株式会社が手掛けたリビングです。
木の家株式会社

1階リビングルーム

木の家株式会社

こちらは木の家株式会社が手掛けた、まさに木でできた家。階段から柵、ドアまでもか同じ素材でつくられ、どこにいても木材のぬくもりを感じられますね。夏には風通しの良いさわやかな空間に、そして冬には温かみを保ってくれる、そんな最適な家に仕上がりました。

暖かい色の光にする 

リビングルーム (ベッドコーナ ロフト付)夜: 吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたリビングです。
吉田設計+アトリエアジュール

リビングルーム (ベッドコーナ ロフト付)夜

吉田設計+アトリエアジュール

冬でも暖かみを感じられる空間とは、その部屋の雰囲気も重要になってきますよね。こちらは清潔感のあるフローリングに小さなライトを散りばめて、暖色系の色に包まれた空間になっています。こちらは東京を中心に活動する吉田設計+アトリエアジュールが手掛けたもの。ふかふかの絨毯やブランケットがなくても、暖かそうに感じませんか?”光”もとても重要なのですね!

北欧スタイルを取り入れる

pur naturが手掛けたダイニング
pur natur

Möbel, Boden und Beleuchtung bilden eine perfekte Symbiose

pur natur

冬にはマイナス何十度にもなる大陸、北欧の室内を見ていきましょう。シンプルですっきりとした印象ですが、フローリングの木目やチェアなどのインテリアからさりげなく出る色合いが、リビングにぬくもりを与えているようです。淡い色でも、取り入れ方によって温かく感じられるなんて、面白いですね!

目で見る”温かみ”

温かみを感じられるようにこだわるのは、照明やインテリアだけで十分ですか?布や食器だって、空間を彩る大事なアイテム。こちらのデザインは見た事のある人も多いかと思いますが、北欧発です。大胆なデザインで見ているだけで心も和む、そんなお気に入りのカップでティータイムなんていかがですか?これでも冬の寒さを感じるでしょうか?

温かみを保つ方法、どちらのアイデアが気に入りましたか?コメントをお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!