家建てる費用は?ローコストの素敵な住まい

A.Imamura A.Imamura
玉縄台の家 向山建築設計事務所 モダンな 家
Loading admin actions …

家建てる費用は一体どれくらいでしょうか?マイホームを実現できる素敵なローコスト住宅の例を見てみましょう!品質、デザイン、家の耐久性に優れ、そして何より家建てる費用をローコストに抑えた夢の住宅。今回は、ローコストの素敵な住まいをご紹介していきます。

​家建てる費用: 総工費1810万円

こちらは、若山建築設計事務所が手がける延床面積97.50㎡、家建てる費用総工費1.810万円の住まい。シンプルな外観デザインに合わせたガルバリウム鋼板外壁の黒がスッキリとしたモダンな印象を演出しています。室内はホワイトの壁と木目のフローリングが印象的な爽やかな印象で、LDKと一体化するベランダからの採光が明るく空間を照らします。家建てる費用総工費1810万円とは思えないおしゃれな住まいです。

こちらでは「総工費1810万円、ローコストでも素敵な住まい」でより詳しく室内を紹介しています。

​家建てる費用: 総工費約1000万円

こちらの家建てる費用は、日本円で約1000万円で完成した海外のプレハブ住宅。瓦屋根と重厚感ある外壁は、プレハブ住宅とは思えない質感です。プレハブ住宅といっても、従来のプレハブのイメージとは異なり、あらかじめ工場で規格サイズを製造し、現地で組み立てをする方法で建築されます。工期の短縮化が大幅なローコストを実現する例の一つと言えるでしょう。

クレジット: Pracownia Projektowa ARCHIPELAG

​循環式床下暖房付のスーパーローコスト住宅

​簡素居 ~つくばみらい市~ 環境創作室杉 ミニマルな 家 無垢材
環境創作室杉

​簡素居       ~つくばみらい市~

環境創作室杉

こちらは環境創作室杉が手がける24坪ほどのシンプルでコンパクトな住まい。家建てる費用は循環式床下暖房付で1400万円の驚きのローコスト住まいです。外壁は落ち着いた色味の塗り壁と木材をあわせ、ナチュラルで上品な印象に。室内は無垢材の木目の美しさが印象的なフロアーや吹き抜け、また小さな和室があり、居心地のよい空間が広がります。コンパクトながら住居の機能設備にこだわったスーパーローコストの住まいです。

趣味を活かすローコスト住まい

こちらは向山建築設計事務所が手がける車好きの単身施主のための住まい。家建てる費用総工費約1600万円台です。大きなビルトインガレージとオレンジのカラーが印象的なシンプルな外観。室内は緑豊かな環境を活かし大きくとった開口部、大きく明るいLDKが素敵です。コストを抑えるために細かく部屋を区切らず、シンプルかつコンパクトな間取りを実現。ローコストでも趣味と住まいの両方を実現できる素敵な一例です。

ローコストでもこだわりの外観が実現

コンパクトで可愛いショートケーキハウス M設計工房 北欧風 家 白色
M設計工房

コンパクトで可愛いショートケーキハウス

M設計工房

こちらは、M設計工房が手がける愛らしいショートケーキのような住まい。3方向が道路に囲まれた19坪の土地に建つこの住まいは総工費約1600万円台です。厳しい立地環境条件の中でも「楽しく、広く、素敵に」過ごせる住まいをコンセプトに、外観はヨーロッパのアパートメントやまたショートケーキの愛らしさを思わせる可愛らしい印象に。室内は、ところどころアクセントに使われたポップカラーが外観同様の雰囲気を演出します。スケルトン階段や吹き抜け、ロフトなどのアイデアで、空間に一体感をもたせ狭さと敷地に負けない可愛らしい住まいが完成しました。

クレジット: 三竹忍

家づくりに一緒に参加

住宅密集地でも目をひく白いシンプルモダンなこちらの住まい。荘司建築設計室が手がけるこちらの住まいは、施行費1800万円台で実現した住まいです。ガルバリウム鋼板の白い外壁と一階部の焼杉板が爽やかなコントラストを演出しています。室内は、高い天井と広々としたLDKが印象的です。水回りは既製品等を取り入れてコストを最小限に抑えつつシンプルにまとめてあります。壁および天井塗装を施主自ら行うことで細かなコストダウンを考慮し、ローコストの実現を図ります。「一緒に家づくりに参加する」という経験がまた家族の住まいへの愛着を強めます。

素敵なマイホーム実現例はいかがでしたか?是非、コメントを書いてください!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!