見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

様々な印象を生み出すモダンな住まい

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今回紹介したいのは、モダンな外観の中に印象的な空間を生み出した住まいです。外観も内部空間もシンプルなものとなっていますが、ただ簡素になるのではなく、個性を感じさせ雰囲気を楽しめるようになっています。そんな家を手がけたのはアーキライン一級建築士事務所です。建てられた家では素材などを活かして、様々な印象を感じられる特別な家となりました。

シンプルで個性を感じさせる外観

本住宅が建てられたの住宅地の一角。多くの家が建ち並ぶところに木造2階建ての建物が建てられました。建物はシンプルな形となっていますが、それは人目を引き付けるでしょう。それは2つの箱型の建物が組み合わさった形をしています。1つは正面部分が白色になっており、もう1つは灰色の外壁が取り付けられています。そのため建物の各部分はシンプルですが、全体の印象は個性を感じさせてくれるでしょう。

壁と床が生み出す印象的な空間

家の中に広がるのは印象的な空間。建物の2階にはリビング、ダイニング、キッチンが集められたLDKがありますが、そこには白色の壁が広がり明るい印象を生み出しています。そんな空間には濃い茶色のフローリングがあり、白色とのコントラストを生み出しています。白色は清潔感を感じさせ、その一方で濃い茶色は素材となる木の存在感を感じさせてくれるでしょう。そして木が持つナチュラルな雰囲気を感じることができるのです。

土間が生み出す個性的な空間

建物1階にあるのは2階とは異なる特別な空間です。それを演出するのは土間で、通常では屋内と屋外を繋げる場所に設けられます。地面と同じ高さであるため、屋内空間ではないように感じられるかもしれません。ですが家の中にあるため、それは屋内でも屋外でもあるような中間的な印象を与えるのです。もちろんそんな印象は住まいの空間に個性を与えて、飽きさせることはないでしょう。

合板が感じさせる軽やかな印象

このような本住宅で強い個性を生み出すものが他にもあります。それは木の合板。通常では目につかないような場所に使われるものですが、ここでは敢えて家の内部の壁に利用されています。それは明るい茶色で壁を覆い、軽やかな印象を与えます。木材となると時に重々しさを感じさせるかもしれません。ですが合板を使うことで、軽やかさを生み出して、家に特別な雰囲気をもたらしているのです。

明るく気持ちの良い家

忘れていけないのは家の中の明るさ。それを演出するのは天井に設けられた天窓です。そこから暖かな太陽の光を多く取り込むことができます。そんな光は2階だけを明るくするわけではありません。天窓は階段の上に取り付けられているため、その光は1階にも射し込むことになります。そのため家全体が明るくなって、ここでの暮らしを気持ちの良いものにしてくれるのです。このような本住宅では、土間や合板、そして天窓によって、印象的で心地良い暮らしを実現させてくれるのです。

モダンな住まいについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!