木材が主役の魅力的なキッチン10

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

木材が主役となった10のキッチンを紹介します。ラスティックで家庭的なキッチンやモダンなカントリースタイル、または木材そのものの美しさを堪能できるキッチンまで、それぞれ個性的で魅力的なキッチンばかり。キッチンの新築や改装を考えている場合は、ぜひこれらのアイデアを参考にしてみて下さい!

1、色でリフレッシュ

キッチンキャビネットには形や大きさなどとても多くの選択肢があります。キッチンの改装を考えているけれど、何十年もの間家庭で使用していた愛着のあるものがある… というなら捨てるのではなくリメイクしてみましょう! こちらのキッチンにもそんなリメイクされた古い木製キャビネットが使用されています。それは右側の緑色のキャビネット。 木製の古い型なのに、鮮やかな緑で塗っただけでとてもおしゃれに生まれ変わりました。他にもダークウッドのテーブルに合わせた椅子や青いドアなど、色で遊んだ明るく楽しい雰囲気のキッチンです。

2、木材xレンガ

友人や家族のためにバーベキューやピザが焼ける大きなオーブンがあったら素敵ですよね。こちらのキッチンでは、レンガに覆われた素朴で無骨なオーブンと木材のキャビネット、石材の天板という組み合わせ。ラスティックな雰囲気で家庭的な温かさが溢れ、リラックスできる居心地の良いキッチンです。レンガと木材の色を合わせたことで統一感のある仕上がりとなっています。

3、ラスティックかつモダン

素朴で温かみのある雰囲気のためだけでなく、洗練されたモダンな外観にも木材は理想的なアイテムとなります。こちらのキッチンはキャビネットだけでなく壁も同様の木材で覆った美しいデザイン。天井もまた白く塗った木材で、白い花崗岩のカウンターと床と共に、明るく清潔感のあるエレガントな印象を演出しています。

4、木材の豊かな質感を引き立てて

その構造から家具に至るまで木材がふんだんに使用されているキッチンは一見シンプルでも、キャビネットのハンドルや家電製品の細部、こだわりのある照明デザインと配置によって、木材の美しさを引き立てつつ印象的な空間を形成しています。 しかも使用された木材は豊かな色彩を持ち決して空間を単調にさせません。 黒御影石の天板やステンレスの冷蔵庫、そしてガラスの照明が部屋に華やかな輝きを加えています。

写真:Sandrine Riviere

5、カラフルなタイル

セラミックタイルはキッチンにおいて広く一般的に使用されている要素ですが、美しいパターンやモザイクのものを選べば、カラフルで明るい印象を簡単に作ることができます。こちらのキッチンはL字型カウンターに沿って壁に赤、白、青、ターコイズ、ピンク… という様々な色とパターンのタイルを設置して楽しく活気のある雰囲気に。そして色の過剰な氾濫を抑えているのが木製のキャビネット。把手部分をライン状に白くすることですっきりした印象を加えています。

6、仕上げの違いで多様性を生む

基礎と同じ材料を使用しても異なる種類の仕上げにすることで、多様性のある装飾を作ることができます。ラスティックな質感がナチュラルな木材部分と、モダンな明るさを持った白いキャビネット部分。実は同じ木材が使用されています。写真左手にある棚はワインセラーです。

7、懐かしさと優しさ

まるでドールハウスのような、またはおとぎ話のような懐かしさと素朴な可愛さを感じるこちらのキッチン。キャビネット類の構造はコンクリートの基礎をクリーム色のタイルで覆ったもの。淡い緑の扉や戸棚のカーテン、飾られた草木がおばあちゃんの家にいるかのような温かさと居心地の良さを感じさせます。

デザイン:Perimetro Cucine

8、ブラック&ホワイト

British Standard by Plain Englishが手掛けたキッチン
British Standard by Plain English

The Original British Standard Kitchen

British Standard by Plain English

伝統的な英国スタイルのこちらのキッチンは、黒と白のモノトーンでモダンなクール感を演出しています。ポイントは色の塗り方。水平線のように部屋を直線で横切る境界線はキャビネットの上を通過しています。時に重くなりがちな黒の使用量を見極めつつ、木材の天板を加えることで軽さと鮮やかな存在感を加えています。

デザイン:British Standard by Plain English

9、木材xカントリースタイル

白は常に木材と相性が良く、特にカントリースタイルにおいては抜群です。こちらは歴史を感じさせる古い梁を大胆に露出させ、その他を白でまとめた明るいキッチン。新旧がミックスされたシンプルモダンなカントリースタイルとなっています。キャビネットはアイボリー、ラグはライトグレーというように白プラス中間色の色調で目に優しくリラックス感もあります。

10、モダンな軽やかさ

明るい色の木製キャビネットに合わせた薄い花崗岩の天板と、半透明のアクリルのドアカバーがキッチンに軽やかな抜け感とモダンな印象を追加しています。たっぷり差し込む自然光が満ちる明るく清潔感のあるキッチンです。

どのキッチンがお好みですか?ぜひ感想を教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!