見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

モダンスタイルなオフィスの作り方

mami.k mami.k
Loading admin actions …

シンプルで高級感のあるモダンスタイルは、ちょっと背筋を伸ばして仕事をするオフィスにぴったりのスタイルと言えるのではないでしょうか。すっきりとした空間でスマートに仕事が出来たらいいですよね。そんなモダンなオフィスを作る6つのポイントをご紹介します。

シンプルなテーブル

スタイリッシュでモダンなオフィスにするには、調度はシンプルで直線的なものが理想です。一級建築士事務所シンクスタジオの設計によるこちらのオフィスのテーブルは、細めの脚に薄い天板というすっきりとしたデザインがモノトーンの屋内にとても似合っています。白と黒を基調にしたメリハリのある空間の中で、柔らかい色合いの木材のテーブルは、モダンでありながら温かみと明るさをプラスしています。落ち着いて仕事を出来そうなオフィスですね。

無駄のないフォルムの椅子

若竹ビル の シェアオフィス | coworking space in 5th Avenue: SHUSAKU MATSUDA & ASSOCIATES, ARCHITECTSが手掛けたキッチンです。
SHUSAKU MATSUDA & ASSOCIATES, ARCHITECTS

若竹ビル の シェアオフィス | coworking space in 5th Avenue

SHUSAKU MATSUDA & ASSOCIATES, ARCHITECTS

こちらはビル内の住居の一室をシェアオフィスとして回収したものだそうです。共用のキッチンはダイニングテーブルと一体化し、ミーティングスペースとしても活躍します。白を基調にした屋内に、シンプルで直線的な家具がとてもモダンな印象です。椅子も無駄のないフォルムがとてもスタイリッシュで空間にマッチしていますね。また、材質をそろえつつも色合いを変えた椅子が、のっぺりしがちなシンプルモダンの部屋のアクセントになっています。

見せる棚

こちらはブラジルに建つ住宅内のオフィスです。壁に据え付けられたシンプルな棚がモダンな雰囲気を演出していますね。このように見せる収納にしておけば、整理もはかどりますし一目で欲しいものがどこにあるかわかり、仕事もスムーズに進みそうです。写真のように好きなものを飾って、遊び心のある空間にしてみても良いですね。仕事の合間にホッと一息付けそうなスペースです。

大容量のストレージスペース

とはいっても仕事場は資料や書類などでものが溢れかえりがちです。スッキリとしたシンプルな空間を維持していくために、大容量の収納が可能なストレージ空間を確保しておきたいですね。写真の韓国のオフィスには、デスクの後ろに壁一面の収納スぺースが設けられています。白い収納棚は部屋を明るくモダンに見せてくれますね。

くっきりとしたカラーのフレーム

こちらはベネズエラのオフィスです。ミーティングルームやリラックススペースを縁取るオレンジやネイビーの枠組みがとても印象的です。空間をくっきりとした色で分けたことで、その部屋を出入りするたびに気持ちの切り替えが出来そうですね。直線的なテーブルが配置された無機質な空間のアクセントにもなっていますね。

コンクリート打ちっぱなしの壁と床

働く、という目的を持った空間だからこそ、そこには生活と切り離された硬質さがあっても良いように思います。こちらのモダンなオフィスはコンクリート打ちっぱなしの壁と床がとてもシャープでスタイリッシュな印象です。コンクリートの与える重厚感が、入れば身の引き締まるような仕事場の空気を作り出していますね。

すっきりとした空間でスマートに働きたいですね。コメントお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!