「木+コンクリート」のモダンな家

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

コンクリート素材の空間というと、冷たくて、重厚で、丈夫で、ちょっとモダンな印象がありませんか?一昔前の日本の住宅には珍しい素材でした。そんな素材を使った住空間はどんな住まいなんでしょう。今回はコンクリートと木をバランスよく使った住まいをご紹介しましょう。アトリエソルト株式会社が手掛けた住まいは都内でも比較的静かな住宅街の一角にあります。コンクリートの利点を活かした大きな吹き抜けと、木の持つ優しい温もりをちょうどいい割合で住空間を構成しています。空間に生まれた気積の違いから、開放的な空間を味わうことができます。都内に生まれたオシャレでモダンな住まいです。

木スリットのモダンなファサード

東京都杉並区の住宅街に建つちょっとおしゃれな外観のこちらの住まい。バランスよく区切られたフレームの中に納まる木スリットがモダンな雰囲気です。コンクリートの家でありながら、モダンで柔らかな雰囲気があるのは、そのバランスのとれたファサードかもしれません。近隣との距離間が十分ではない都内の敷地、プライベートを程よく確保できる本住宅外構は見た目にも防犯性にも優れたデザインです。

洗練されたキッチン・ダイニング

気積のコントラストの違いを感じるような、開放的で上品さのあるキッチン・ダイニングスペース。丁度、映画館に入って席に着くまでに感じる開放感と似ているかもしれません。全体を覆うコンクリート壁の質感から、都会的で冷艶な雰囲気を感じます。そんな空間を少し温かみのあるものへと魅せるのは広幅の木板フローリングや、ダイニングテーブル、システムキッチンなどの暖色が持つ柔らかいテイスト。二極端にありそうな素材が調和して作る空間は洗練された上品な雰囲気です。

ハイサイドライトからの光

コンクリートが作る吹き抜けにはダイナミックさと爽快感を感じます。二階の上部に設けられた壁面にそってたっぷりと光を呼び込むハイサイドライトによってより一層空間の広がりを感じる事が出来ます。周辺住宅との目線の高さがずれることによって、生活空間のプライバシーを重視したストレスの少ない光溢れる快適な空間です。

空を呼び込むダイニング

コンクリートの壁が作るその開放的な空間は、真っ直ぐな壁が組み合わさってスッキリとした空間を造ります。壁面を覆う装飾や、細かな部材が省ける事によって、シンプルで無駄のない空間を楽しむ事が出来そうです。ダイニングスペースのコーナーには二面に大きく開く開口。その先に見える青い空はシンプルな空間でこそより一層天候や陽の移ろいをじっくり味わうことができるのかもしれません。

都会的な明るい洗面室

明るく気持ちのいい清潔感ある洗面室。白いタイルにガラスの建具、大開口は都会的な雰囲気のあるオシャレな空間です。ここにも広がる大きな開口からはサンサンと降りそそぐ自然光溢れる空間。ガラスに写りこむ空は空間の広がりを感じる事が出来ます。暗くなりがちな水廻り空間を一変させる気持ちのいい洗面室です。

コンクリートの作る大空間に木の柔らかさがある心地よい住まいはいかがでしたか?是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!