ビルトインですっきりとした住まいに!素敵な実例をご紹介! | homify Japan
ハーレーのある住宅: TTAA/ 高木達之建築設計事務所が手掛けた家です。

ビルトインですっきりとした住まいに!素敵な実例をご紹介!

ビルトインですっきりとした住まいに!素敵な実例をご紹介!

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
Google+
Takashi Sasaki Takashi Sasaki
Google+
Loading admin actions …

ビルトインとは、住宅において「備え付け」あるいは「造り付け」にあたる言葉で、ガスコンロやエアコンなどの設備、また収納棚などの家具がそうした方法により建物に一体化する形で設置されます。そこで今回は、ビルトインによってどのような設備や家具が備え付けられ、どのような効果を住まいにもたらしてくれるのかを実例とともに紹介していきたいと思います。あらかじめ造り付けることで、住まいをよりすっきりとした住みやすい環境にしていきましょう!

ビルトインガレージ

ビルトインの例としてまず挙げたいのは、ガレージです。敷地内に駐車スペースを確保したい方にとっては、どのようにそれを配置し、建物との関係をどのようにするかは、住みやすさに直接影響する重要な要素の1つです。ビルトインガレージとは、建物内にその駐車スペースが設けられるものを指しますが、そのメリットは、雨や風、あるいは雪に車などが晒されないこと、また買い物の荷物を取り出す際にも天候に左右されずスムーズにできることです。

コンロ・電子レンジ・食洗器

キッチンは多くの調理器具などで溢れ、整理や掃除が大変と感じる方も多いと思います。少しでもキッチンをすっきりとさせるためにも、ビルトインを積極的に取り入れてみて下さい。こちらのように、コンロや電子レンジをはじめ、食洗器もキッチン台の下や収納スペースに備え付けることができます。それによって、すっきりとしたキッチンになるだけでなく、無駄な隙間がなくなり、掃除がしやすくかつ機能的な場所となるでしょう。

ビルトイン洗濯機

ドラム式洗濯機であれば、洗濯機もビルトインで備え付けることが可能です。それによって、こちらのように洗濯機の上のスペースを有効に使うことができるようになります。また、よりすっきりとしたインテリアにこだわりたい方は、戸棚の中に洗濯機があるような形で扉を取り付けて、洗濯機を完全に隠せるようにしてみてもいいかもしれません。

エアコン

エアコンの取り付ける場所やタイプとしては、壁に掛けるタイプで天井に寄せて取り付けるものが一般的ですが、非常に目立つため全体のインテリアのまとまりが失われがちです。そうしたエアコンも天井や押入れの天袋などに備え付けて、一見どこにエアコンがあるのか分からないような形にすることもできます。こちらのオーガニックスタジオ兵庫株式会社が手掛けた住まいでは、造り付け家具の格子部分にエアコンを備え付けることで、エアコンの姿が見えないすっきりとしたインテリアにデザインされています。

クローゼット

押入れをはじめとした造り付けクローゼットなどもビルトインの1つとして挙げられるでしょう。床から天井まで壁一面を収納スペースとして有効に利用できることから、多くの物を納められる収納力が得られるだけでなく、インテリアの印象もすっきりとしたものにしてくれます。こちらの住まいでは、壁一面を造作収納で備え付けることで、雑然としていた物などがきれいに収められるだけでなく、エアコンやテレビ、さらには神棚や仏壇までもすっきりと壁に整理されています。クローゼットについては、「狭いスペースに最適なクローゼット13選!」も参考にしてみて下さい。

写真:Aida-Doi-Architects

オーディオ

オーディオ機器を持っている方は、それもビルトインですっきりと整理することができます。特にそうした機器は、コードでつながれる必要があるため、コードが絡まったり、コードが丸見えで部屋がどうしてもごちゃごちゃした印象になりがちです。そうしたものもすべて備え付けることで、コードも壁の中に隠され、非常にすっきりとした環境で音楽や映像を楽しむことができるでしょう。

あなたの住まいの家具や設備も備え付けてみませんか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!