緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けたダイニングです。

homify 360°: クリエイティビティが豊かな時を生む。「アトリエのある住宅」

Emi M Emi M
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

絵画や陶芸、織物に銀細工。または家具や工業製品、料理等々… 創作活動はそれが職業であっても趣味であっても、自分の手で何か形あるものを作り出すという行為は生活において、また人生において素晴らしい体験と時間を提供してくれるもの。そんな創作活動を行う場、アトリエを自宅に構えたいと願う人は少なくないはず。そこで今回は東京都に拠点を置く設計事務所アーキプレイスが手掛けたアトリエ併用住宅をご紹介します。アーキプレイスの建築家は「住む人と設計者のコミュニケーションが住まい造りにおいて最も大切なこと」だと言います。どのような住宅になったのでしょうか。

シンプルモダンな明るいアトリエ

緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けた和室です。
設計事務所アーキプレイス

緑あふれるアトリエのある家

設計事務所アーキプレイス

敷地は都内の住宅街にありながら豊かな緑の林が南側隣地に広がってるという恵まれた環境。クライアント二人は双方ともにデザインの仕事をしているそう。陶芸を行うアトリエは一階に配置されており、写真左隅に見えるのが窯。陶芸と言っても一昔前の職人のイメージのような土臭い雰囲気はなく、モダンかつ情緒豊かな器物型スタイルを確立し世界的に高く評価されたイギリスの陶芸家ルーシー・リーのアトリエを意識した、現代的なスタイルと屋外の豊かな緑に降り注ぐ光が明るい雰囲気を作るアトリエです。創作活動に打ち込みつつ、手作りの器でゲストをもてなすことも出来るサロンのような雰囲気も持ち合わせています。

庭では趣味のガーデニングも

緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けた家です。
設計事務所アーキプレイス

緑あふれるアトリエのある家

設計事務所アーキプレイス

外には趣味のガーデニングが楽しめるフランス田舎風の庭が広がっており、四季折々の自然の美しさで生活を彩ります。自然の力強さや儚さからインスパイアされることもきっと多いことでしょう。そういった感性と創作活動は深く結びついており、それを生活の場である自宅で実践できる、これはとても豊かな生活環境と言えるでしょう。

生活の場は二階

緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けたダイニングです。
設計事務所アーキプレイス

緑あふれるアトリエのある家

設計事務所アーキプレイス

生活の場となるのは二階です。北側に寝室と水廻り、南側にLDKを配置。空間を仕切るのは磨りガラス製のディスプレイ。光を通す磨りガラスは圧迫感が無く見た目にも爽やかで、創作した作品を並べるのにぴったり。吹抜けと階段室から明るい日差しが降り注ぐギャラリーの様な雰囲気を持つLDKです。

縦の抜けと回遊動線が繋ぐもの

緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けた廊下 & 玄関です。
設計事務所アーキプレイス

緑あふれるアトリエのある家

設計事務所アーキプレイス

中央に設けた吹抜を中心に行き止まりのない回遊動線を巡らせることで、生活の場とアトリエとの結びつきを強めています。それは日常生活においてもより豊かなライフスタイルを意識することに繋がります。

クリエイティビティと人生

緑あふれるアトリエのある家: 設計事務所アーキプレイスが手掛けたテラス・ベランダです。
設計事務所アーキプレイス

緑あふれるアトリエのある家

設計事務所アーキプレイス

LDKの外には緑に向かってデッキテラスが張り出し、アトリエ前の庭と螺旋階段で繋がっています。吹抜けによる室内の縦空間だけではなく、外部と内部も横と縦両方で繋がっているという、開放的で伸びやかな構造を持った住宅です。そしてこの住宅で送る日々が創作活動に繋がり、その創作活動が日々に潤いを与える。創造性と人生は切っても切れない縁で結ばれており、それを実現させたのがこの緑あふれるアトリエのある家なのです。

アトリエを併設した家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!