デザインが豊富!素敵な建具のある家5軒

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

デザインが豊富!素敵な建具のある家5軒

Y.F Y.F
寄り添って暮らす家: 空間設計aunが手掛けたです。
Loading admin actions …

日本において建具の歴史は古く、現代でも「障子」「襖」「桟戸」はよく使われています。格子の組み方で様々なデザインが可能となり、さらに和紙などの種類によってもその印象は全く異なります。純和風だけでなくモダンな空間も作り出すことができます。今回は建具を現代の家に素敵に取り込んだ個性的な家を5軒ご紹介いたします。

プライバシーが守られた常に明るい空間のLDK

寄り添って暮らす家: 空間設計aunが手掛けたです。
空間設計aun

寄り添って暮らす家

空間設計aun

空間設計AUNが手がけたのは街とのほどよい関係を保ちながら、人と自然、人と人が寄り添って暮らせる住まいを目指して建てられた住宅です。白とウッドでまとめられたLDKに柔らかく優しい光を取り込んでいるのはシンプルなデザインが空間とぴったり合っている障子です。プライバシーを守りながら常に明るい空間が実現しています。こちらの住宅は「個性的な外観でも心地良い空間を持つ家」に詳しく紹介されています。

シースルーの建具が印象的なオフィス空間

1-1ARCHITECTS 一級建築士事務所が手がけたのは、10万円の低予算で行われた木造住宅からオフィスへのリノベーションです。元々あった敷居や鴨居などの建具をシースルーにすることで開放感のあるオフィス空間が実現しています。また、それらを閉めることで心地よい空間の間仕切りとなり、心地よく使用することができます。こちらは「施工費はたった10万円!和風住宅をオフィスにリノベーション」で詳しく紹介されています。

古い建具を活用した伝統的な雰囲気の日本間

リビング - 中庭: 有限会社 TEAMWORKSが手掛けたリビングです。
有限会社 TEAMWORKS

リビング - 中庭

有限会社 TEAMWORKS

有限会社TEAM WORKSが手がけたのは、奥に深い敷地を有効に活かす京町家の要素を取入れ、“間”の空間を配置した住宅です。リビングとなる部屋の中央には囲炉裏が設置され、古い建具をふんだんに活用した伝統的な雰囲気のある日本間が実現しています。こちらの住宅は「京都-”真・町家住宅プロジェクト”-舞双庵」で詳しく紹介されています。

リビングと和室を区切るモダンデザインの建具

宝角建築アトリエが手がけたのは迫力のある大きな瓦屋根が特徴の二階建ての住宅です。家全体で天井、床、建具の雰囲気が統一されており、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。リビングと和室の間には床から天井まで太い格子と細い格子が組み合わさったモダンな建具が設置されています。向こうが見えるため圧迫感はありません。こちらの住宅は「homify360°:-存在感ある瓦屋根の家「KAWARA」」で詳しく紹介されています。

デザインされた建具で古民家の雰囲気を醸し出す和室空間

八潮の家: TAMAI ATELIERが手掛けた和室です。
TAMAI ATELIER

八潮の家

TAMAI ATELIER

TAMAI ATELIERが手がけたのは、古材を活かした古民家のような雰囲気のある住宅です。こちらの和室は千本格子の建具とひし形にデザインされた欄間が印象的です。建具の濃い色と畳の淡い色のコントラストが心を落ち着かせてくれますね。こちらの住宅は「暮らしを彩る好きなモノと「八潮の家」」で詳しく紹介されています。

建具があると落ち着いた雰囲気にまとまりますね。ぜひコメントをお寄せください。
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!