見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

機能的でスタイリッシュに窓を覆う方法

mami.k mami.k
Loading admin actions …

景色を切り取り外と内をつなげてくれる窓は、けれど視線や光も通してしまうものです。夜や、プライバシーを守りたいとき、その窓を覆わざるを得ません。そんな時でも窓そのものを楽しめるような、美しいカーテンやブラインドを6つご紹介いたします。

ルーバー窓

光と風が通る家と名付けられたこちらの住宅では、リビングの東西方向にルーバー状の窓が設置されています。ルーバー窓はブラインドと違い、光と同時に風も空気も屋内に取り込みます。東西に開いていることで、風通しを確保することも出来、自然の力を有効に用いて快適な屋内環境を作り上げることが出来ます。また、こちらのルーバー窓は明るい色調の木材で出来ているため、閉めても圧迫感がなく、開いている時とはまた違ったぬくもりも演出してくれますね。

すりガラス

装飾ガラスを用いたリビング|松原の家: U建築設計室が手掛けた窓です。
U建築設計室

装飾ガラスを用いたリビング|松原の家

U建築設計室

こちらU建築設計事務所の設計による住宅の窓です。枯草模様のような織が入ったすりガラスが、柔らかい光を屋内に与えています。床に落ちる影が模様になって美しいですね。すりガラスは光は通しますが内部の様子は見えない透光不透視な素材ですので、明るさは確保しながらプライバシーを守ることが出来ます。写真のようにカーテンで隠すことのないすりガラスだからこその柄を楽しんでみるのも面白いですね。

バーチカルブラインド

黒とブラウンでまとめられたこちらのモダンなリビングには、シャープな印象を与えるバーチカルブラインドがとても似合っています。垂直方向に延びるブラインドのラインがスタイリッシュな雰囲気を空間にもたらしていますね。また、ブラインドは傾きによって入る光の量を調節できることもポイントです。時間や作業の内容によって部屋の明るさを変更できる機能性も持ち合わせています。

ユニークな柄のブラインド

こちらは丸が連なった模様なユニークなブラインドです。完全に光を遮断してしまいはしないので、視線を遮りながら疎らに入る光がモダンな印象を作り上げています。庭の様子がまた違って見え、二通りの景色を楽しみながら過ごせますね。床に映る丸い影が柔らかい雰囲気を部屋に与えています。

伝統的なカーテン

Cabbages & Rosesが手掛けた窓&ドア
Cabbages & Roses

Constance Pink

Cabbages & Roses

コテージのようなクラシカルな窓辺には、伝統的なドレープのたっぷりしたカーテンが高相性です。白い窓枠やフレンチスタイルのドア、明るい色合いで統一された床や壁と言うロマンチックな部屋の雰囲気を、小花柄のカーテンが盛り上げていますね。映画に出てくるようなヨーロピアンスタイルの窓辺です。

明るい色のブラインド

イギリスのデザイナーによるこちらのブラインドは明るい赤が特徴的です。外の色がなくなる夜など、ブラインドを下ろしてなお鮮やかな色彩が目を楽しませてくれますね。上げ下げで色の面積を調節できるのも嬉しいところです。部屋にさまざまな表情を与えてくれそうです。

覆ってなお楽しい窓にしたいですね!コメントお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!