庭を仕切りながらスタイルも生み出すフェンスと壁25選 | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3644:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

庭を仕切りながらスタイルも生み出すフェンスと壁25選

Emi M Emi M
モダンな庭 の estudio|44 モダン
Loading admin actions …

防犯性や機能性を重視したいフェンスですが、魅力的な外観や居心地の良い庭作りのためには装飾性も外す訳にはいきません。そこで今回は、機能的でありながら住宅外観や庭にスタイルも作り出すフェンス&壁を25種類集めてみました。さっそくどうぞ!

1、塗装した木材

オフホワイトで塗装した木材のフェンスはソフトでリラックス感のある印象です。木材や藤の家具を合わせればリゾート風のに。

2、ナチュラルな木材

塗装や加工なしの木材のフェンスはよりナチュラル&ラスティック。けれど意外とエレガントなスタイルにも合いますよ。防水や防虫対策を忘れずに!

3、丸太

丸太を並べて作ったフェンスはより自然味溢れる雰囲気。まるで林の中にいるかのような気分に浸れそう。

4、シンプルで機能的

プールや池などの周囲を安全確保目的で囲うならシンプルで抜け感のあるものがおすすめ。子ども達の事故防止に役立ちます。

5、質感

ブロックの質感や文様にこだわればこんなに装飾性の高い塀となります。エレガントで美しい仕上がりです。

6、居心地の良さ

Slim & Subtle Rear Garden モダンな庭 の homify モダン
homify

Slim & Subtle Rear Garden

homify

白い木材で作ったルーバータイプのフェンスなら圧迫感がなく、小さなテラスも居心地の良いリラックススペースに早変わり。

7、蛇籠

金属のフレーム内に石を詰めて作る蛇籠は力強く堅牢な雰囲気。モダンスタイルの庭に似合います。

8、植物を絡ませる

Reflected Glory - Holland Park Renovation モダンな庭 の Tyler Mandic Ltd モダン
Tyler Mandic Ltd

Reflected Glory – Holland Park Renovation

Tyler Mandic Ltd

フェンスは植物のツルを絡ませる土台としても機能します。木材ならナチュラル、金属ならモダンでスタイリッシュな雰囲気となります。

9、コンクリート+木材

下部をコンクリートの塀、上部を木材のフェンスとすればスペースをしっかり区切りつつ、抜け感やナチュラルさも手に入れられます。

10、蛇籠+植栽

ランダムに積まれた石の迫力を感じることができる蛇籠。高さがあるとさらに存在感が強くなりますが、カーブをつけた芝生や丸くカットされた植生を合わせれば中和できます。

11、石造り

ラスティックな石造りの壁は中世ヨーロッパ風の雰囲気を作ることができます。敢えてカラフルな椅子を合わせてミックススタイルもいい感じです!

12、装飾的モチーフ

枝を大きく伸ばす木がモチーフとなった芸術的なエントランスゲートです。これひとつで外観がとても個性的な雰囲気に。

13、視線をカット

こちらは抜け感のあるナチュラルな木製フェンスと思いきや、裏面がカバーされているので視線の侵入をしっかりカットします。通行人に圧迫感を与えない工夫です。

14、一体化デザイン

エントランスアーチと塀、フェンスが一体化したデザインです。金属のフェンスは抜け感がありますが不審者の侵入は不可。堅牢さと軽やかさが両立されています。

15、竹

アジア風 庭 の Taffin 和風

日本で古くから利用されてきた竹は強くしなやか。木材とはまた違った特性と魅力があります。言うまでもなく日本庭園の仕切りにぴったり!

16、PVC

人工素材であるPVCは軽量かつ耐久性が高いのが魅力。木材のような定期メンテナンスが不要なので手入れが容易なのも利点です。

17、PVCフェンスのバリエーション

PVCフェンスはルーバーやメッシュ、ラティス風など様々なデザインが用意されています。庭のスタイルに合わせて選べるのもポイント。

18、カントリースタイル

防犯性よりも装飾性を重視するのなら、こちらのような背の低い可愛らしいデザインのフェンスがおすすめ。カントリースタイルの住宅にぴったりです。花壇との相性も抜群。

19、赤レンガと合わせて

赤レンガと合わせればより本格的なカントリースタイルに。イングリッシュガーデンに良く合います。

20、コンクリート

ミニマルでフラットな印象を作るコンクリートの壁。木材を組み合わせることで温かみや質感の変化を楽しむことができます。

21、カーブ

重厚な雰囲気を作る石材ブロックの壁もカーブをつければ変化のある柔らかい見た目に。優雅さが加わりました。

22、異素材ミックス

こちらは竹、植栽、スチールを組み合わせたデザイン。庭の色んな表情を楽しめます。

23、カラフル

庭の印象を刷新するカラフルな壁!ピンクによって庭が一気に個性的な雰囲気となりました。主張のある立ち姿の熱帯植物を選ぶなどでピンクに負けないようにすることがポイントです。

ブラジル・サンパウロのデザイナーによる庭です。

24、赤レンガ+木材

Private House - Holland Park モダンな庭 の New Images Architects モダン
New Images Architects

Private House – Holland Park

New Images Architects

こちらはラスティックな赤レンガと、ニスを塗って仕上げた艶やかな木材の壁という組み合わせ。コントラストのあるモダンな雰囲気の庭となります。

25、金属プレート

金属プレートを使ったフェンスはシャープでスタイリッシュな印象。小さな穴から光が差し込むとまた異なる表情となります。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

募集ページはこちら

どのフェンスがあなたの家に合いそうですか?ぜひ感想を教えて下さい!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!