VISMARACORSI ARQUITECTOSが手掛けたサンルーム

シンプルモダンな住まい

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

アルゼンチンの若手建築家による建築スタジオVismaracorsi Arquitectosが手掛けたプロジェクト「 Casa C Puerto Rodan」は、究極にシンプルなボリュームと閉じられたファサードが印象的な平屋建築です。しかし住宅裏手はまるで異なる顔を持ち、内部はモダンで居心地の良い空間が広がっています。ミニマルな庭とプールにも注目です!さっそく見ていきましょう。

正面外観

外観はこれ以上無いというほどにシンプルな白いキューブ型です。道路側は中央の開口部以外は完全に閉じられた特徴的なファサードで、住民のプライバシーを確保します。芝生と小さな植生というミニマルな庭を通ると木製ドアのエントランスです。

裏手外観

内部に行く前に裏手外観を見てみましょう。裏手は建物全長に渡って開口部のあるとても開放的なデザインで、閉じられた正面外観との大きなギャップが印象的です。白いセメントとガラスという対照的な素材の組み合わせがモダンでスタイルを感じさせます。広々とした敷地にあるのはミニマルなデザインの建物と庭、そして白と水色のコントラストが鮮烈なプール… 。無駄の無いことがいかに美しいか実感できます。

中庭

正面はほぼ閉じられた外観でしたが、内部には中庭があり空に向かって開放されています。この中庭があることですべてのスペースで風通しと採光を確保し、室内にいながら自然と接続することができます。ガラスで囲まれた中庭は白い天然石を敷き詰めた地面と、グレートーンの鉢に植えられた植物という構成で、外観にも通じる清潔感のあるミニマルスタイルです。

リビングルーム

こちらはリビングルームです。先ほどの中庭、そして大きな庭に面した開口部からたっぷりと自然光が差し込む明るく気持ちのいい空間です。豊かな色味が美しいフローリングにはラグやカーペットは必要ありません。シンプルでクリーンなラインのソファとコーヒーテーブル、差し色となっているアームチェアなどがモダンな空間を形成しています。天井には小さなスポットライトを幾つか設置して、夜はより深みと表情のある雰囲気になります。

キッチン&ダイニング

こちらはキッチン&ダイニング。キッチンはアイランドとビルトインのオーブンを備えた壁面収納で、いつもすっきり清潔感のある印象です。ダイニングチェアのテキスタイルが家庭的な温かみを添えています。スペースを区切るのは左手に見えるオープンタイプのシェルフです。抜け感があるので光と視線を遮らず、開放感を損ないません。シェルフはこのまま仕切り壁として使用するも良し、観葉植物や写真を飾るも良し、珍しいお酒やグラスなどのコレクションを収納兼ディスプレイしても良し、と様々な楽しみ方が可能なフレキシブルな一台です。

テラス

ダイニングの大きな開口部から続く外部空間には、小さな屋外キッチンとシーティングエリアが用意されています!木製の天板を持つ小さなカウンターは、調理台やバーカウンターとして使える実用的で便利な一台。カウンターに合わせた三本足のスツールがキュートでリラックス感を与えています。そしてこのカウンターの背面の壁に隠されているのがなんとバーベキューグリル。最高のガーデンパーティーを開催できそうですね。白で統一してリゾート感のあるリラックスできるテラスです。

ミニマルな美しさが光る住宅ですね。ぜひあなたの感想を教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!