見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

今週のベスト5アイデアブック (4月5日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、​魅力的な平屋住宅4選

世界一を競うようなタワーの建設や、40階を超える超高層マンションが多く存在する現代ですが、その真逆をいく平屋の住宅もまた新しく建てられています。今回は日本とドイツから四軒の魅力的な平屋住宅を紹介します。

記事はこちらをクリックしてください。

2位、特別な外観の家「YOS 八乙女の住宅」

最近では様々な形の建物が建てられている。それは人目を引くが、使い勝手の悪い住まいもある。だが中には特別な外観であるにも関わらず、快適な住まいを可能にするものもある。今回紹介したいのは建築事務所、都市建築設計集団が手がけた家「YOS 八乙女の住宅」。それは、とても印象的な外観にも関わらず、住み心地の良い空間を実現している。

記事はこちらをクリックしてください。

3位、子供のための5軒の家

家に住むのは大人だけでない。家族が住む家では子供も一緒に住むことになる。だがその多くは大人の目線だけで建てられているだろう。それは大人の価値観に立ったもので、子供の可能性を狭めることになるかもしれない。そこで紹介したいのは子供の目線に立った家。子供たちが家に住むことを楽しめる5軒の家を紹介したい。

記事はこちらをクリックしてください。

4位、周辺の景観を活かした家「sky and light house」

家が建てられるのは市街地ばかりではない。街から離れた自然が広がる場所にも建てられる。そんな場所に家を建てれば、自然や美しい環境を楽しむことができるだろう。今回紹介するのも自然に囲まれた家。森下新宮建築設計事務所が手がけた住宅「sky and light house」は周辺に広がる景色を取り込んだ、とても印象的なものとなっている。

記事はこちらをクリックしてください。

5位、ウォークインクローゼットのアイデア

Will Eckersleyが手掛けた寝室
Will Eckersley

Darnley Road

Will Eckersley

増え続ける衣服の収納にお困りではないですか?日本には四季があるために、自ずとそれぞれの季節に適したものを着用し、シーズンでないものは半年以上もの間収納しておかなければなりません。家族が増えればその量は二倍、三倍と増え続けるばかりです。収納棚をいくつも置かなければならないのなら、いっそ住居の一角をウォークインクローゼットとして使用するのはいかがでしょうか。海外の事例からアイデアをお届けします!

記事はこちらをクリックしてください。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!