今週のベスト5アイデアブック (11月7日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、家を大きく見せるためのアイディア

スペースの都合上、大きな家を作ることができない、と嘆いている人はいませんか。でも、嘆くのはまだ早いです。部屋を実際に「大きくする」には、物理的にスペースが必要です。「大きく見せる」には、工夫を凝らせば実現することは可能です。今回は、いくつかの工夫の仕方をご紹介します。これらのアイディアを取り入れて家を大きく見せてみませんか。

2位、大きな屋根の下に広がるナチュラルな住空間

家を建てるとしたら、どんな家に住みたいでしょうか。現代的なモダンな家を求める人がいるかもしれません。また和を感じさせる伝統的な家を建てたい人もいるでしょう。そして自然を感じられる家を求める人もいるでしょう。今回紹介したいのはナチュラルな雰囲気を楽しめる家です。それを手がけたのは株式会社KOTORI。建てられた家では木の素材感を活かした心地良い空間を実現させています。

3位、家のスタイルに合わせて6タイプ。愛車を守るガレージのアイデア

ArchDesign STUDIOが手掛けた庭
ArchDesign STUDIO

​PROJETO ARQUITETÔNICO FACHADA E INTERIOR DA RESIDÊNCIA PRUNER (Fotos: Lio Simas)

ArchDesign STUDIO

自宅にガレージを持つ場合、十分なスペースを確保し、機能的なサイズと必要要件を満たすよう計画することは容易ではありません。悪天候や盗難から大切な車を守り、かつ住宅に魅力を添える存在であって欲しい。そんな車オーナーのための魅力的なガレージ六つを紹介します。

4位、風景を取り込む家族団欒の家

守山の家: Nobuyoshi Hayashiが手掛けた家です。
Nobuyoshi Hayashi

守山の家

Nobuyoshi Hayashi

家は様々な場所に建てられるでしょう。人によっては通勤や通学が楽な都会に家を建てる人が多いかもしれません。またそれ以外では、自然が身近に感じられるような場所に家を建てる人もいるでしょう。今回紹介するのは森の木々が敷地に迫るような場所に建てられた家。エクリアーキテクツが手がけた本住宅は、そんな森の木々を日々の生活の中で感じられる特別な住まいになっています。

5位、狭い子供部屋も有効活用!高機能&おしゃれな二段ベッド

お子さんに兄弟姉妹がいる場合は、子供部屋をシェアして使用することがほとんどでしょう。しかし限られたスペースに勉強机や収納、衣類やオモチャを仕舞わなければならないとなると、ベッドを複数置く余裕が無いことも。チープな二段ベッドは見た目も良くないし機能性も低い。理想は子ども達が快適に眠ることができて、複数の機能を持つ省スペースタイプで、さらにスタイリッシュでおしゃれなインテリアを作ってくれる二段ベッド… 。そんな夢のようなベッドが実はあります!海外デザイナーによる機能的でおしゃれな二段ベッド10選です。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!