鎌倉の家: 望月建築アトリエが手掛けたダイニングです。

家族の集う場所を充実させよう!海風を感じる住まい

kanako K kanako K
Google+
Loading admin actions …

住空間の中で家族が一緒に過ごせる場所と言えば、リビングやダイニングなど食事をしたり寛いだりする空間ですよね。新たに家を建てるなら家族みんながゆったり過ごせるような住宅プランにしたいものです。ご紹介するのは、周辺の自然を吸い込むように豊かな緑と海風が流れ込む心地のいい住空間が広がる住まいです。東京を中心に活動する望月建築アトリエが手掛けたこちらの住まいは、二階に家族の集まれる空間を配置したプライバシーと開放感を両立した快適な住まいです。お施主さんの希望された機能的なワークスペースも確保し、オンとオフの切り替えがしっかりと出来る充実の住空間です。

温かな光に溢れる夕景の外観

敷地があるのは神奈川県鎌倉市の市街地にほど近い場所。閑静な住宅地の一角に建つ本住宅は北側に道路と開けた風景に広がる山々の緑を愉しむことができます。暖色系の室内灯が零れる夕景にみる外観は、切妻屋根のシンプルなフォルムと外壁に用いた木素材がナチュラルで温かな印象に。

家族の集う開放的な住空間

家族の集まるリビング・ダイニング・キッチンスペースの配置は外部からの視線が気にならない二階へ。生活の中心となった二階スペースから中二階にワークスペースや床下倉庫、子供用のロフトなど、上下の空間を活用した住宅プランです。室内はホワイトカラーと木素材の温かな色味に包まれた薪ストーブのあるインテリア。大きな開口に面したパブリックなスペースは爽快な周辺の風景や海かそよぐ風など四季を感じられる住空間に。

家事もおしゃべりも楽しく!

ダイニングテーブルはキッチン天板と連続し、無駄な凹凸を無くしたように、シンプルで上品さのある質感やフォルムの一体感のあるデザインに。背面のカウンターも用途は変わっても一体的に使えるスッキリとしたデザインです。調理の合間もダイニングテーブルに着く家族や友人と他愛ないおしゃべりやお食事が出来てしまいそうな、短い距離感で賑わう事ができます。

長居したくなる心地のいいリビング

リビングスペースは他のスペースとは少しフロアレベルが下がったプラン。ちょっぴり目線が下がることで一体化した空間ながらも分節されたように空間の変化を感じることができます。賑やかなダイニングスペースとゆったり寛ぐリビングスペースで気分に応じて過ごすことができそうです。個室よりも家族の集まる居心地のいい居場所へ自然と引き寄せられてしまいそうな空間です。

充実のワークスペース

中二階に設けられたワークスペースはお施主さんの希望でもありました。L字のカウンターと十分な収納スペースを持ったワークスペースは大量の資料やステーショナリーグッズがキッチリ収まり使い勝手抜群の空間に。コンパクトなスペースでもしっかりと自然の感じられる開口のある空間で作業のしやすいインテリアです。

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!