British Standard by Plain Englishが手掛けたキッチン

愛するキッチン!

Emi M Emi M
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

食とは生きることそのもの。家族に、パートナーに、友人に、食事を作って食べさせるということは愛情表現だと思いませんか?趣味は料理、住居の中で一番大切なのはキッチン!という方も多くいると思います。そこで今回は海外の住宅から個性的で素敵なキッチンを5点紹介します。もっと料理が楽しくなること間違いなしですよ!

これぞ英国トラディショナル

British Standard by Plain Englishが手掛けたキッチン
British Standard by Plain English

The Original British Standard Kitchen

British Standard by Plain English

イギリスのキッチン製造会社 BRITISH STANDARD のキッチンはその社名の通り、伝統的な英国スタイルにこだわったキッチンを提供しています。古き良き時代のトラディショナル、卓越した職人のハンドメイド、歴史が培った品質… 伝統的なスタイルに回帰しようというユーザーの声に応え、できあがったのが数世代に渡って長く使うことの出来る品質を持ったこのようなキッチン。タイムレスなデザインでずっと愛用できそうですね。

深い森のイメージで

丸太を切り出したようなカウンターが迫力のこちらのキッチンはドイツ・MC-R GmbHより。低めに下げられたペンダントライトや、背もたれの無いカウンターチェアでおしゃれなカフェのような雰囲気です。深いグリーンに塗られた壁には冬に備えた薪置き場、システムキッチンも木目を生かしたデザインにすることで、温かみのある森を感じさせるキッチンとなっています。天板は質感や模様が美しい大理石で、カウンターに使用した木材との対比でそれぞれの魅力を引き立てています。

燦々と降り注ぐ光

CATO creativeが手掛けたキッチン
CATO creative

Bishops Park SW6

CATO creative

キッチンは生活で一番大切な場所ですもの、一番日当りのいい場所に造りたい!という方へ。こちらのキッチンは天窓を全体に配置してサンルームのような明るさと日当りを実現させました。白とステンレスのシルバーで統一されたスタイリッシュなシステムキッチンでありながら、庭の緑や空の青がナチュラルな美しさを添えた、魅力的なスペースになっています。北側に配された日当りの良くないキッチンでもこうして天窓を付ければ採光を確保できますよ。

レトロスタイルに恋して

Anomia Studioが手掛けたキッチン

ローマのANOMIA STUDIOが作ったのは、こんなレトロスタイルのキッチン。鋳物の太い格子を使ったガラスの仕切りの向こうにダイニング&リビングルームがあります。仕切りがあることで水撥ねや油飛びを気にせず料理できますし、ガラス製なら光を遮りません。おしゃれなレストランのオープンキッチンのようでもあり、窓越しにお喋りしたり、料理を受け渡したりと仲間と家族とわいわい楽しく過ごせそう。

ブラック&イエローで大人ポップ

Pyramが手掛けたキッチン
Pyram

Snack bar for 4

Pyram

こちらは白をベースカラーに、黒と黄色を差し色にした大人ポップなキッチンです。黄色は視認性がとても高い色なので、コンロ前の壁面とランプシェードに限定して正解。黄色は油汚れが目立ちにくいというメリットもあります。椅子の脚は細身のものにすると軽い印象になり、四脚並べても狭さを感じさせません。またアイランド部分を鏡面仕上げにすると鏡の反射効果でお部屋も広く見えますよ。

【キッチンについては、こちらの記事でも紹介しています】

対面式キッチンvs壁付きキッチン

キッチンを使いやすくするために押さえておきたい6つのこと

▼homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!▼  

募集ページはこちら

キッチンのデザインについて何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!