見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

今週のベスト5アイデアブック (2月28日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、モダンなデザインの外観を持つ5軒の家

家を建てる際には、内部空間のことばかりを中心に考えてしまうだろう。居心地の良い空間、落ち着ける空間、そして開放感を感じられる空間など。だが外観のことも忘れてはいけない。家の外観は、その印象を決める重要な個性だ。どれだけ内部空間が素晴らしくても、外観がひどければ、その魅力は無くなってしまう。そこで紹介したいのはモダンな外観を持つ5軒の家。強い印象を与える魅力的な家がどのようなものか、早速見てみることにしよう。

2位、自然を感じられる5軒の家

普段の生活で自然を感じることがあるだろうか。日常生活に追われると、その存在を忘れてしまうことが多いだろう。だが多くの人が休日に森、山、海へと向かうように、自然は日常生活の疲れを癒す非常に重要なものとなる。多くの時間を過ごす家で自然を感じることができるのなら、それはとても素晴らしいことだろう。そこで紹介したいのは自然を感じさせる5軒の家。そこでは家の中で自然の存在を気付かせ、安らぎや特別な感覚を感じさせてくれる。それでは、そんな5軒の家を見てみることにしよう。

3位、開放的なプライバシーを守る家「エンガワとドテのイエ」

家を建てる際に考えることは何だろうか。今回紹介する家のクライアントが求めたことは、「プライバシーを保ちながら、明るく開放的な家で楽しい暮らしをしたい」だった。このような要望は、土地の値段が高く、多くの家が狭い空間に集まる日本では一般的なものかもしれない。隣家や道路が迫る土地では、プライバシーを守る必要がある。だが、それによって開放感は失われてしまうからだ。このような難問に応えたのは建築事務所WAA ARCHITECTS。クライアントの要望を取り入れた素晴らしい家を実現させている。

4位、homify 360°: 繋がりを生み出す家「風景を通す家」

南側の庭: ihrmkが手掛けた庭です。
ihrmk

南側の庭

ihrmk

愛知県豊田市の田畑が迫る場所に2階建ての家が建てられた。それは箱を重ねた形をしており、現代的な外観となっている。このような家を建てたのは名古屋に拠点を構える建築設計事務所IHRMK。家族3人が住むための家として本住宅を建てている。家に付けられた「風景を通す家」という名前の通り、家は外の環境と繋がりを持つ。だが繋がりは周辺環境とのものに留まらない。ここでは家族が住む家に重要な繋がりも生み出しているのだ。

5位、廊下をもっと素敵に演出する五つの方法

あなたは玄関ホールを入ると廊下があるタイプの住宅にお住まいですか?もし一切のデコレーションをしていないと言うなら今すぐ素敵な空間へ変身させましょう。廊下のデコレーションについてはリビングやベッドルームほど気に留めていない方が多いかもしれません。しかし玄関から廊下までの空間はあなたの家を訪れたゲストが最初に目にする場所であり、そして最後にさよならを言う場所です。何か”あなたらしい”空間演出ができればゲストにも良い印象を与えることができるでしょう。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!