ベッドルームに必要な6つのアイテム

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

人は一日のほぼ三分の一を眠って過ごします。ということは一日の三分の一をベッドルームで過ごしているわけです。忙しく過ごした一日の終わり、ベッドに入る瞬間が一番幸せという方もいるかもしれません。一日の終わりと始まりを迎える重要な空間をもっと心地良く、ゴージャスに演出してみませんか?一日の過ごし方が変わるかもしれません。

スツール

JodIe Cooper Designが手掛けた寝室
JodIe Cooper Design

Walters Residence – Grand Design

JodIe Cooper Design

優雅さとエレガンスの演出の為に最も必要なアイテムはベッド足元に置くスツールです。サイズはベッドの幅に合わせ、クラシックなお部屋には木製のデコラティブな脚のものを、モダンなお部屋にはスチールなどスタイルに合わせて選んで下さい。これはただの飾りではありませんよ。今まで持っていなかった方、持つ必要もないと思っていた方も、一度使い始めると「今までこれ無しでどうやって生活していたんだ!」と思うほどに便利なアイテムなんです。着替える際に腰掛けたり、きれいにアイロンがけした衣類を置いたり、一日ベッドでゴロゴロしたい休日に食事を載せたトレイを置いたり… 。実用性を兼ね備えつつ優雅さを演出できる重要なアイテムです。

間接照明

Heathfield & Coが手掛けた寝室
Heathfield & Co

One&Only Royal Mirage Hotel, Dubai

Heathfield & Co

メインの照明を切り、その日の気分と雰囲気に合わせた間接照明で心地良い時間を演出しましょう。お勧めは照明の複数使いです。一つはフロアランプ、もう一つは小さめのテーブルランプなど高さと電球色がそれぞれ違うものをセッティングすると光と影がレイヤーされ空間に深みが生まれます。眠りにつくまでの時間をよりリラックスして過ごせるでしょう。

カレンダー

Block Designが手掛けた寝室
Block Design

Perpetual Calendar

Block Design

素敵なベッドルームでリラックスし過ぎて翌日寝坊、会社に遅刻だ!… と慌てて起きると今日は休日。なんて経験が誰にでもあるはず。そんなことを繰り返さない為にベッドルームにもカレンダーを一つ置いてみましょう。UK発BLOCK DESIGNのこんなユニークなプロダクトなら野暮ったくなりません。

生花

Honeybee Interiorsが手掛けた寝室
Honeybee Interiors

Queens Park House

Honeybee Interiors

ベッドルームに花を生けることは最も早く手軽にできる演出法です。人工物に囲まれて暮らす私たちの生活の中で、一輪でも花があるのと無いのとでは大きく気分が変わります。しかも生きている本物の花の香りはどんな精巧なアロマキャンドルやお香でも絶対に再現できないもの。生花は一週間、またはよく保つものでも二週間ごとには買い替えたいですが、もしお財布に余裕がない場合は造花でも雰囲気は作ることが出来ますよ。

ベッドスプレッド

Marquis & Daweが手掛けた寝室
Marquis & Dawe

Riviera Embroidered Bedspread

Marquis & Dawe

寝具は布団とシーツで十分だとお思いですか?いいえ、ベッドスプレッドも忘れずに用意して下さい!ベッドルームにおいて大きな面積と印象を占めるのは実はこれ。ケーキで例えるなら最後のアイシングのように重要なものです。選ぶ色によってお部屋全体の印象を左右するのでスタイルに合わせて慎重に選んで下さいね。

アート

Helen Green Designが手掛けた寝室
Helen Green Design

Lateral Apartment, Regents Park

Helen Green Design

最後に絵画や写真などアートで色と個性をプラスしましょう。あなたの内なる炎を静かに燃やし続けるような憧れの誰かの作品、大切な家族の写真、またはアンティークの美しいポスター等等… あなたのセンスの発揮しどころです。しかしこの作業はベッドルームが完成してから最後に行うのが絶対のルールです!

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!