七郷の家: FrameWork設計事務所が手掛けたリビングです。

素材の特徴を生かそう!安心と温もりのあるモダンハウス

kanako K kanako K
Google+
Loading admin actions …

建物を見た時、素材の個性を感じる人はどのくらいいるのでしょう。見た目の印象や質感、香りで好みが分かれたりするのかもしれませんね。しかし素材それぞれにはしっかりと得意な事と不得意な事がはっきりしているものですよね。例えば木材とコンクリートの家を建てるなら、どんな風にそれぞれの素材を活かしてプランするといいのでしょう。ご紹介するのはコンクリート打ち放しのモダンな事務所を兼ねた住宅です。FRAMEWORK設計事務所が手掛けたこちらの住まい、コンクリートの重厚さや強固なフレームに大空間、木材の香りや温かさを活かしたインテリア、それぞれの持ち味をバランスよく交えた住まいです。

見た目はクールでモダンな外観

敷地があるのは岐阜県岐阜市内の住宅街。狭い全面道路に面した敷地は、1階部に広い駐車スペースとガレージによって、すれ違う一般車の一時避難にも活用されているんだそう。そんなゆったりとした敷地に建つ本住宅はコンクリートの外壁に包まれたボックス型のモダンな外観です。階段を上がってアプローチするのは事務所のあるオフィススペース。外部からも見通す事の出来るオープンなエリア。住居スペースは中庭を挟んだ奥に位置し、プライバシーを確保した平面プランです。

コンクリートの重厚感とワイドな開口

オフィスエリアを抜けると広がる中庭スペース。中庭に面した開口はリビングや寝室など住居エリアのプライベートな空間に。コンクリートの特徴でもあるワイドで重厚な開口は室内にたっぷりと光を取り込むことが可能です。中庭のシンボルツリーはどの室からも眺めることができ、自然を感じる事の出来る気持ちのいい住空間です。

シンプルで明るい玄関エントランス

住居エリア、玄関エントランスはちょっぴり艶やかなコンクリートと、木フロアのシンプルで明るい空間。スリット状の開口から差し込む光が何とも清々しい気分にさせてくれます。玄関脇ローカウンターには玄関エリアに緑や小物を飾り、四季やお祝い事を感じられるスペースに。来客を迎えるシンプルな空間ながらもちょっとしたアイテムで変化を楽しめるスペースです。

自然を味わう大開口のあるリビングスペース

リビングスペースにはフロアから二階天井まで開く吹抜けと大きな開口のある開放的な空間です。空まで見渡せるような開口に向かって配置するソファ、昼間にはサンサンと降り注ぐ太陽の光と爽快な青空を楽しめる居場所に。思わずうっとりとうたた寝してしまいたくなりそうな程気持ちの良さそうな空間に。

それぞれの素材を活かした快適な住空間

二階は個室が並ぶプライベートな空間。外観からはイメージできないほどふんだんに用いられた木素材のフロア、建具にカウンターや柱など、温かみを感じられるナチュラルなインテリア。すべての個室が一体的にも個室にも変化が可能なフレキシブルな間取り。コンクリートの成す大きな吹き抜けを通して家族の気配を感じられる心地のいい住空間です。

FRAMEWORK設計事務所が手がけた他の家についてこちらでも紹介しています。

細長い敷地に建つスキップフロアの家

無垢材に包まれる自然素材を愉しむシンプルハウス

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!