Uptic Studiosが手掛けた家

心も暖かくしてくれるコテージ風住宅10選

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

高原の別荘や森の中のキャビン、ハイキングで辿り着いた山頂のログハウス。自然と触れ合う時には建物も木材や石材など天然素材で造られたものがいいですよね。今回はそんな自然素材をたっぷり使用したコテージ風の住宅を紹介します。モダンミックスであったり、シャビーシックなインテリアであったり、それぞれ個性的で魅力的な住宅ばかり。さっそく見ていきましょう!

1、オリジナルの魅力

とても印象的なデザインのこちらのコテージは、地面にまで届く屋根が特徴的です。メインの材料は木と石で造られており、自然の強さや荒々しさを感じる風貌と大胆な形状が注目を集めます。しかもこのコテージは山頂に建てられており、その山の形状にも似た外観は、山の雄大さや厳しさを表しているかのようです。

2、素朴な可愛いさ

アルプスの小さな家を思わせる素朴で可愛らしいこちらの住宅は、木材、コンクリート、レンガの完璧な組み合わせによるもの。素朴ながら少しだけモダンなタッチを取り入れて、古さを感じさせない佇まいです。ポーチのデザインも左右対称にすることでエレガントな雰囲気に。

3、ラスティックxラグジュアリー

ラスティックな要素とラグジュアリーなデザインの組み合わせは、家にユニークな魅力を与えます。こちらのキッチンは木材を中心としたラスティックでカントリーなインテリアですが、モダンな照明やシンプルなデザインの家具を使用することで、高級感のある仕上がりになっています。自然が好きだけど素朴過ぎない感じにしたい、という方におすすめです。

4、広々としたフロントポーチ

Uptic Studiosが手掛けた家
Uptic Studios

Lucky 4 Ranch

Uptic Studios

こちらの魅力的なフロントポーチは、床から天井まですべてが木材で作られたもの。深い庇のお陰で雨の日でも周辺の田園風景を楽しむことができます。十分な広さがあるのでテーブルセットを置いてアウトドアダイニングにも。家の前にあるので誰もが気軽に遊びに来られる雰囲気がとてもフレンドリー。ラスティックなランプも魅力的ですね。

5、アメリカンスタイル

アメリカンな外観のこちらの住宅はJRM Design – Architecture Studioによるもの。レンガや木材を使用した伝統的なデザインが古き良きアメリカを思わせます。家の前面に配置されたレンガの煙突が印象的で、ロマンチックな佇まいです。

6、森の中のキャビン

Woodlands Rainforest Retreatが手掛けた
Woodlands Rainforest Retreat

Australian Rainforest Retreat

Woodlands Rainforest Retreat

緑豊かな自然に囲まれたこちらの家はオーストラリアの森の中にあります。BGMは鳥を始めとする野生動物の歌声や木々の葉が揺れる音だけ。木材で建てられたガラスの開口部をたっぷり取ったこちらの家は、室内も室外も周囲の風景に完全に開放され馴染んでいます。森に溶け込んだ最高の休日が過ごせそう。

7、温かみのあるインテリア

木材はコテージスタイルの住宅を建てる際に最も使用される材料です。それは外観だけでなく室内にもラスティックな魅力を加えます。屋根を支える堅牢な木製の梁や柱は強く守られているという安心感を生み、木材の壁や床は天然素材ならではの豊かな質感と表情で室内を美しく彩ります。赤いソファでさらに温かみをプラス。

8、魔法にかけられて

古いおとぎ話を思い出しながらデザインされたようなこちらのロマンチックな住宅!オランダのデザイナーReitsemaによるこちらの住宅は、伝統的なわらぶき屋根と大きなガラスの開口部というモダンな要素のミックスが特別な魅力を放っています。森を散策している途中にこんな家を見つけたら、魔法にかけられたような気分になりそうです。

9、シャビーシックにも

Laura Sardanoが手掛けた寝室
Laura Sardano

CAMERA DA LETTO

Laura Sardano

純粋なまま素材を使用するのがラスティックスタイルの特徴の一つですが、気品あるコロニアルスタイル風にしたい、またはシャビーシックな感じにしたい場合には、白やベージュなどで家具をペイントすると良いでしょう。天井の梁はそのままに、エレガントなデザインのベッドや柔らかいカーブを描く家具を配置すれば、リラックス感のある素朴さはそのままに、上品で少しだけ高級感のあるお部屋が完成します。

10、モダンxラスティック

あなたの家が都市部にあろうと田舎にあろうとラスティックスタイルの家を作ることは可能です。しかしやはり敷地の問題が大きく立ちはだかりますよね。そんな時はアイデアで解決。こちらの階段のデザインをご覧下さい。丸太を半分に切ったようなデザインの踏み板がキャンティレバー構造で壁に設置されています。こうしてモダンな空間に自然の要素を追加すれば、お部屋が一気にラスティックな雰囲気に変わります。モダンとラスティックの融合がユニークでオリジナリティのあるインテリアを作ります。

どの住宅がお好みですか?ぜひ感想を教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!