見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

和風デザインを取り入れた家10

Shoko Shoko
Loading admin actions …

近年、日本の住宅では西洋や欧米のスタイルを多く取り入れるようになってきています。でも、だからといって ”和” が消えた訳でもありません。新しいものを常に追求する建築家達は、和を残しつつも近代的な空間をつくりあげたり、モダンな家に和風のデザインを取り入れたりと、全てをうまくミックスさせているのです。そうすることによってオリジナル性が生まれ、かけがえのない特別な空間となっていきます。今回はそんな和風のデザインを取り入れた家を紹介していきます。

地球の裏側にある和風な家

こちらの家は海外から。一体どこの国でしょう?屋根や家のつくりが和風なデザインで仕上がっています。なんと、こちらは地球の裏側、ブラジルに建てられた家。アジアンな雰囲気を醸し出すとともに、大きなプールや緑に囲まれた環境で、気持ちのいい風が味わえそうです。人々が集えるスペースもあり、皆でワイワイ飲んで踊ってという感じでしょうか。大きな屋根で堂々とそびえ立つ家は、そんな人々を見守っているかのようですね。

住人の思いが詰まった桜

都市のツリーハウス: m-SITE-rが手掛けた壁です。
m-SITE-r

都市のツリーハウス

m-SITE-r

東京を中心に活動するM-SITE-Rが手掛けたのは、商店街にある事務所併用住宅の建替え。どのような住宅なら商店街に仲間入りして街に人を呼び込めるのかと考えた結果、まずは地域の住民を巻込み、住民にとって記憶に残るものをつくろうと思ったそう。そして日本代表の花である桜を取り扱い、街の700名の老若男女にこちらの刻印を作成し、世界に一つだけの和風な外壁が出来上がりました。参加した人々は、この家を通るたびに思い出し、また初めて見る人も可愛らしい桜のデザインを見て足を止める事でしょう。

和風 × ポップ

小上がりのタタミスペース: 戸田晃建築設計事務所が手掛けた寝室です。
戸田晃建築設計事務所

小上がりのタタミスペース

戸田晃建築設計事務所

明るい木材とホワイトで仕上がったリビングに、水色で囲われた和室。和風とポップなデザインが融合した可愛らしくも斬新なスタイルの家ですね。こちらは東京を中心に活動する戸田晃建築設計事務所によって手掛けられたものです。扉や襖など日本の伝統的なスタイルに手を加えることによって新しいものが生まれ、個性溢れる空間ができあがります。

ヨーロピアンが手掛ける和風バスルーム

Ulrich holz -Baddesignが手掛けた浴室
Ulrich holz -Baddesign

Baddisigne, Asiatiasch Touch

Ulrich holz -Baddesign

和の雰囲気が感じられるこちらのバスルームはドイツから。沢山の間接照明に照らされた美しい壁はまるで和紙のようで、上質な空間をつくりあげます。シャワー部分は黒でシックにしあげ、洗面台まわりはお花を添えて可愛らしく。扉には障子のようなデザインで仕上げられ、これぞヨーロピアンが手掛けるオシャレな和風バスルームです。

外を感じられる和の空間

~深い軒の外部空間を楽しむ『平屋の大屋根の美しい家』: 西薗守 住空間設計室が手掛けた浴室です。
西薗守 住空間設計室

~深い軒の外部空間を楽しむ『平屋の大屋根の美しい家』

西薗守 住空間設計室

こちらのトイレを手掛けた福岡県を拠点に活動する西薗守住空間設計室が目指したのは、どの部屋からも“外”を感じられる風景づくり。そのテーマの通り、まるで林の中にいるようなデザインの壁紙やお花模様の洗面鉢で、外と一体しているようですね。また真っ赤の蛇口や、奇麗な黒と白で、和風な雰囲気も感じられますね。全てにこだわりをもった特別な空間ができあがりました。

明るい空間に再生された家

山梨の舎Ⅱ(民家再生)‐リビング: 有限会社中村建築事務所が手掛けた和室です。
有限会社中村建築事務所

山梨の舎Ⅱ(民家再生)‐リビング

有限会社中村建築事務所

木材のインテリアでまとめあげ、温かみが感じられるこちらの空間。明るくてオシャレなこちらの家はなんと、築130年の民家が再生されたもの。こちらを手掛けた山梨県を中心に活動する有限会社中村建築事務所は、暗い・使いにくい・風通しが悪いといった古民家特有の問題は解決し、残せる部分はできるだけ残す方針で、風が通り抜け、庭が見通せる空間をつくりあげました。障子や襖など和風のデザインが映えるリビングですね。

木材と和の調和

手斧削りの美し い梁組み: 吉田建築計画事務所が手掛けた和室です。
吉田建築計画事務所

手斧削りの美し い梁組み

吉田建築計画事務所

こちらはおよそ90 年前に建て替えられた古民家。造園業を営む夫婦の依頼で、祖父の建てたこの家を引き継ぎ、仕事場と自宅に再生することを選んだそう。木材の温もりや、障子や満月のような奇麗な丸のデザインなど和風の雰囲気を味わえますね。こちらを手掛けた茨城県を中心に活動する吉田建築計画事務所は、人間と自然環境が調和した、誰にとってもかけがえのない空間づくりをテーマに手掛けています。

外国人から見た

こちらの空間を見た日本人の方は、”和風だけれども、何か雰囲気が変わってるな”と思いませんか?そうです、こちらは外国人の建築家が和を表してつくった空間だからです。場所はスペイン。近年、西洋スタイルが多く取り込まれてきている日本と同じく、西洋でも和風なデザインを取り入れているのですね!

幻想的な光で

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに: SWAY DESIGNが手掛けた商業空間です。
SWAY DESIGN

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに

SWAY DESIGN

こちらは、石川県を中心に活動するリノベーション会社SWAY DESIGNが手がけた、事務所兼ショールームにあるトイレです。丸いデザインで統一された空間で、一体感がありますね。独特な模様の壁紙にも光が照らされ幻想的な雰囲気がつくり出されます。個性溢れる和風なトイレに仕上がりました。

カッコいい和を

Japanese Restaurant UTAROU: INTERFACEが手掛けたレストランです。
INTERFACE

Japanese Restaurant UTAROU

INTERFACE

東京を中心に活動するINTERFACEが手掛けたのは、和紙を大胆に内装に使ったこちらのレストラン。竹やぶのような模様が描かれ和紙にしか出せない和風の独特な雰囲気を出していますね。また天井の直線のデザインもラインがつながっているようで空間に一体感も与えます。和を感じながらも、カッコ良くモダンに仕上がりました。

気に入った空間はありましたか?コメントをお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!