リビングルームの雰囲気をつくるのに欠かせない照明は何がいいですか?

Manami Sakaguchi Manami Sakaguchi
Loading admin actions …

「光」それは空間を演出するための看板役者です。照明は機能としての光、心的効果を与える光、照明器具のデザインとしてのおもしろさ、様々な可能性をもっています。今回はリビングルームの照明のあり方を①自然光 ②電球タイプの照明 ③ランプシェード ④フロアランプ ⑤サイドランプ ⑥電気スタンドという6つに分類して、事例と共に見ていきたいと思います。

自然光の取り入れ方

壁に住む家: 合資会社d.n.a.が手掛けたリビングです。
合資会社d.n.a.

壁に住む家

合資会社d.n.a.

札幌の合資会社D.N.Aが手掛けたこちらのリビングルーム。天窓と脇の窓からの日光が高くそびえる大きな壁を伝い、構造物の影を2つの方向から落としている何とも神聖で心が落ち着く空間です。建築家自身の「朽ちても残る壁」と「この場所で普遍的な要素である光」というしそうに重きを置いて設計されました。日の当たり方というものは土地によって千差万別です。つまり、その場所にしか訪れないオンリーワンの自然光の迎え入れ方が必ず存在します。明るくすることばかりに囚われず、陰影の魅力を楽しむ事で魅力的なリビングルームは生まれます。

大きなフロアスタンドライト

こちらはウクライナのインテリアデザイナー HE.D CREATIVE GROUPが手掛けられました。この物件の事例では、開放感のあるリビングルームにするためにソファブースとテーブルブースのゆるやかな仕切りとしても役割を果たしていますが、フロアランプを壁際にレイアウトすれば壁の反射によって部屋自体に照明の光を行き渡せる事も出来ます。床の面積をある程度占領することになるフロアスタンドライトですが大きなフロアライトのもたらす雰囲気は照明の落ちた部分を極上のラグジュアリー空間に仕上げてくれます。

電球型照明の魅力

ブラジルのインテリアデザイナーCLAUDIA ALBERTINI&CHRIS SILVEIRA ARQUITETOSのデザインした空間です。ここ最近、フィラメントを持った白熱電球の持つ独特の光とフィラメント自体の形のデザインが再注目されています。電球の魅力は暖かみのある光以外にも「点」で光る電球型の照明は目線誘導にも使えます。シンプルな構造は写真のようにアートが大きく占める空間においても他のものの存在感を邪魔しません。ラスティックでシンプルな空間やミニマルなデザインの空間にはフィラメントがデザインされた電球照明を吊るすだけで部屋のデザインのクオリティは高いものになります。ヴィンテージ家具や、オールドアメリカンな空間の演出には必要なアイテムでしょう。

ランプシェードのカタチ

ロフトより、トムディクソンのペンダントがアクセントに: UZUが手掛けたリビングです。
UZU

ロフトより、トムディクソンのペンダントがアクセントに

UZU
UZU
UZU

高さを変えながら配置されたペンダントライトが空間に心地よいリズムをもたらしているこのリビングルームは、大阪府の建築家 UZU が手掛けました。フランス人のシェフの旦那様と日本人の奥様と子供たちが暮らす木造2階建ての住居です。シェードランプはテーブルの上を照らすスポットライト的な機能に加えてその シェードの持つ形の面白さが空間にアクセントをもたらせてくれます。この物件で使われているトム・ディクソンの“ビートライト”やルイス・ポールセンの “ホーロー製のペンダントライト(エナメルランプ)”同氏のデザインした“PHシリーズ”はあまりにも有名で、長きに渡って愛されています。このような照 明のシェードは北欧風の雰囲気を醸し出すためには欠かせないポイントです。

撮影:福澤昭嘉

サイドランプのレイアウト法

オランダのインテリアデザイナーBRICKS STUDIOの手掛けたこのリビングのデザインは、ソファーのサイドにサイドランプを置く事でまるでホテルのロビーのような高級感やくつろぎ感を持っています。左右対称に光源を配置する事でソファーを空間の主役として強調してくれます。また、サイドランプを置く際はソファーのアームレストの高さ程のキャビネットのような什器などと組み合わせることも重要です。ソファーの高さで目線を留めるこの手法は様々なデザインテイストでも見受けられる教科書のような照明レイアウトの基本なのでサイドランプを置く際には是非抑えておいて下さい。

読書灯等の小物照明

この電気スタンドの置かれたこの写真はブラジルの建築家ESPAÇO GLÁUCIA BRITTOが手掛けた住宅の中の一コマです。ラスティックなデザインの家具の中で真鍮製の読書灯がサイドテーブルのディスプレイの1つとしてとけ込んでいます。リビングに電気スタンドのような可動式の照明を置く場合のデザインは工業的なシンプルなデザインの物が良いです。配置を自由に出来る照明は様々な場所に置ける自由の効くデザインの物を選びましょう。

リビングルームの雰囲気作りに欠かせない照明はいかがでしたか?ご意見ご感想よろしくお願いします!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!