見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

お部屋も衣替え!おすすめ秋のインテリア

Nami Sasaki Nami Sasaki
Loading admin actions …

だんだんと木々の色も深まり、風も肌寒くなり、今年も秋がやって来ましたね。お家の模様替えはお済みですか?これから寒くなるにつれて、お家で過ごす時間はどんどん増えていきます。せっかくなら、素敵なインテリアに囲まれた暖かい部屋で、秋のこっくりした景色を楽しみたいですよね。今回は、もうすぐそこの秋に向けて、お洒落なインテリアをご紹介します。秋仕様のお部屋で、贅沢な時間をお過ごし下さい。

茜色に染まる部屋

Belmon Décoが手掛けた玄関&廊下&階段
Belmon Déco

Toile déco design, paysage abstrait.

Belmon Déco

まず初めにご紹介するのは、夕日の茜色と、それに浮かび上がる木のシルエットが美しいこちらの絵画。並べられたインテリアは、絵画の中からそっくりそのまま飛び出してきたかのように、呼応していますね。フランスの壁紙会社、Belmon Décoが手がけました。大きな絵画は、部屋全体の季節感を左右する、とても大きな要素です。それに合わせてインテリアまで模様替えできたら、四季の移ろいをより一層楽しむことができますね。

自宅で楽しむ芸術の秋

まるで絵画かと見紛う、こちらの窓。フランスの建築家、bertin bichet architectesが手がけました。少し奥まったデザインの窓枠が、額縁のように奥行きを醸し出し、美しくお庭の風景を切り取ります。秋は木々がオレンジ色や黄色に染まり、一層の美しさを見せることでしょうね。シンプルながらも、そこから見える景色を最大限に活かす、窓のあるべき姿です。

秋まっさかり

こちらはメキシコのインテリアデザイナーMARIANGEL COGHLANが手がけた、リビングの飾り棚。かぼちゃを連想させるほくほくとしたオレンジ色の壁が、秋らしくて素敵ですよね。オレンジは合わせる色が難しいですが、黒を持ってくると、きりっと引き締まった印象を生み出すことができます。棚には、秋らしい木の実や草花を飾って。細長い花瓶にススキなどを生けると、高さにメリハリもついて、ますますお洒落になりますね。

木で秋を越え、冬を迎える

食欲の秋の舞台となるのは、やはりキッチン&ダイニング。こちらはイタリアのRI-NOVO natural designが手がけた、木のぬくもり溢れる空間です。素材の持つ形や色をそのまま利用しているのがポイントですね。カントリー調のキッチンダイニングであったかいスープを囲めば、身も心もぽっかぽか。これから迎える厳しい冬も乗り越えられそうな、ほっこりする雰囲気に仕上がりました。。

お風呂から秋を愛でる

秋こそゆっくりと楽しみたいもの、それが長風呂。自宅のお風呂にして、ヒノキの香りがして、さらにはお湯につかりながら紅葉まで楽しめたら、言うことなしですよね。そんなお風呂を手がけたのが、京都を中心に活躍する一級建築士事務所 (有)BOFアーキテクツ。獅子落としを彷彿とさせるお湯の入れ方からして、風情が漂いますね。秋の夜を心ゆくまで堪能できる、美しいお風呂場です。

秋のステッカー

SnuggleDust Studiosが手掛けた子供部屋
SnuggleDust Studios

Autumn Scarecrow And Pumpkins Fabric Wall Stickers

SnuggleDust Studios

こちらは子供部屋を簡単に秋仕様に出来る、お手軽グッズ。イギリスのSnuggleDust Studiosが手がけました。布製で手触りも良く、ポリ塩化ビニル不使用なので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使っていただけます。かぼちゃに落ち葉、かかしと、秋のムード満点ですね。特にかかしは、子供とほぼ等身大なので、気に入ってくれそうです。幼稚園に行ってる間にデコレーションして、帰ってきたところを驚かせてみてはいかがでしょう。大喜び間違いなしですよ!

囲炉裏を囲んでお食事会

​焼桐天然無垢囲炉裏テーブル: 桐里工房が手掛けたダイニングルームです。
桐里工房

​焼桐天然無垢囲炉裏テーブル

桐里工房

きのこに秋刀魚、かぼちゃ等、秋は美味しい味覚がいっぱい。必然的に友達を招いてのお食事会も多くなりますよね。そんな時に大活躍なのが、桐里工房が手がけたこちらの囲炉裏付きのダイニングテーブル。今まで諦めていた囲炉裏のある生活が、たとえマンション住まいでも手に入る、夢のようなアイディアです。この黒光りする深い色合いは、桐ならでは。手触りもよく、食事がますます美味しく感じられるような、秋にぴったりのテーブルです。

秋の夜長の過ごし方

秋の夜長にふと気づくと、遅くまでネットサーフィンや読書をしていることもしばしば。過ごし易い季節なので、どうしても夜更かししてしまいますよね。そんな方にオススメなのが、フランスのデザイナーJULIE LABBÉが手がけた、こちらのパソコン台。ベッドの上で使え、角度調節も可能なダイヤル付きで、一番楽な姿勢で使うことができます。木製のしっかりしたつくりは、書物も可能。あまりにも快適すぎて、気づいたら朝、なんてことがありませんように!

和室でお月見

浮遊感のある二階和室: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた和室です。
TERAJIMA ARCHITECTS

浮遊感のある二階和室

TERAJIMA ARCHITECTS

中秋の名月と謳われるように、秋は月見の季節。鈴虫やコオロギの音を聞きながら眺める月は、こころなしかいつもより美しい気がしますよね。こちらはTERAJIMA ARCHITECTSの手がけた和室。壁にぽっかりともうけられた穴が、まるで満月のよう。さりげなく入れられた五本の曲線も、すすきの穂のようなシルエットを落とします。日本人の持つ美意識が凝縮された、趣きのある和室に仕上がりました。

パンプキンソファ

Loafが手掛けたリビングルーム
Loaf

Pudding Sofa

Loaf

まるでかぼちゃのような、ぽてんとしたフォルムが愛らしいこちらのソファ。イギリスの家具メーカーLoafによるデザインです。秋といえば、もちろん読書。ベッドのような、こんなふかふかのソファがあれば、読書タイムがますます充実したものになりますね。どこかほのぼのとした雰囲気を醸し出すこのソファは、みんなの人気者になること請け合いです。

いかがでしたか?参考にしたいデザインは見つかったでしょうか。秋に向けて、お部屋も衣替えしてみてくださいね!コメント、お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!