見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

自然のエネルギーを拝借!快適な住環境へ。

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

以前から住宅密集地が抱える問題は多く、新築の家を建てるとき、住宅計画はとても大切なものの一つですよね。陽当たりの十分な確保、そこから左右されるであろう光熱費のこと、外部とのプライバシーに関する計画など考えたら枚挙に暇がありません。快適な住空間に欠かせないのは充分な採光と通風など自然の力で、室内の温度を四季に合わせた丁度良い気温が保てることが理想かもしれません。そこで今回ご紹介したいのは、住宅密集地でありながら、暖かな日の光が差し込み空のある風景を取り込んだ住空間の家です。NAGENA建築事務所が手掛けた本住宅、機能や性能を重視した計画ですが、外観から内観に至るまで木目の暖かなデザインで統一された温もりある住宅です。自然のエネルギーを感じる事の出来る住まいが完成しました。

木を使ったモダンな外観

HOUSE T・N: nagena が手掛けた家です。
nagena

HOUSE T・N

nagena

住宅密集地に建つ本住宅、全面道路から見上げると二階部の木柵スリットが印象なモダンな外観です。一階駐車スペースはゆとりある高さを確保した、使い勝手の良さそうな作りに。バランスよく植えられた植栽がモダンな外観にナチュラルな雰囲気をもたらしてくれます。密集地には欠かせないプライバシー性にも優れた安心感ある雰囲気です。

採光が行き届く開口

HOUSE T・N: nagena が手掛けたリビングです。
nagena

HOUSE T・N

nagena

二階に位置する家族が最も寛ぎ賑わう場所、リビング・ダイニング。白い壁に木フローリングのナチュラルな雰囲気です。近隣住宅との距離を考え、視線を外すように設けられた開口はまるで空を切り取ったように気持ちのいい風景を眺めることが可能です。二階ウッドバルコニーへと繋がる開口からは長く伸びる採光が室内をしっかりと照らしてくれます。日の移ろいを感じることのできる開口からの採光は四季に応じて軒の深い庇が日差しをコントロール。夏も冬も快適で気持ちのいい空間を保てます。

開放的で迫力あるリビング・ダイニング

HOUSE T・N: nagena が手掛けたリビングです。
nagena

HOUSE T・N

nagena

リビングにあるソファで寛ぎながら見渡す室内の風景。そこは天井の高い開放的な空間。機能的に光を呼び込む開口は対面する壁面まで採光を得る事が出来ます。天井上部には頼もしい梁と木目のボックス。空間にちょっとした面白みと迫力が生まれ、一風変わった個性的な空間へ。

ウッドバルコニーとリビング

HOUSE T・N: nagena が手掛けたリビングです。
nagena

HOUSE T・N

nagena

ハイサイドライトとして設けた開口はリビング・ダイニング空間を囲うように、日の流れが途切れることなく一日中その姿を見ることが可能です。そんな太陽が気持ちよく降りそそぐ空間にはウッドバルコニーの木スリットを通した穏やかな光も確保することができます。広めのバルコニーは、日中の暖かな時間帯はオープンに窓を開け放ち、外部と内部を緩やかに繋ぎ空間に広がりを感じることができます。そして、ゆったりと連続したスペースでは背の高い木スリットの手すりによって、外部からの視線を感じることなくリラックスすることができます。

空間が繋がるお風呂

HOUSE T・N: nagena が手掛けた浴室です。
nagena

HOUSE T・N

nagena

ガラスの窓にガラスの建具のついた開放的なお風呂空間。お風呂場の床は少し珍しいスノコのような形式の床仕上げ。リビングやダイニングで賑わう家族の時間にもお風呂空間で共有することは可能です。お風呂にゆったりと浸かりながら、リビングにあるテレビを眺めるなんてことも可能かもしれませんね。ただ単純にお風呂に入るという行動が、この住まいでは少し団欒の場に近い位置にあるのでしょう。空間を繋げながら、家族の存在を感じることのできる住まいです。

住宅密集地に建つ、光と空を呼び込む気持ちのいい住まいはいかがでしたか?是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!