バルコニーのアイデア

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

もし都会に住むなら、バルコニーは唯一の屋外空間となるでしょう。バルコニーの最も素晴らしい点は、家にいながらも日の光や新鮮な空気でリラックスできること。椅子や鉢植えを置く程度の広さしかない、小さなバルコニーが多いでしょう。大きくても、食事用テーブルが置けるほどのサイズかもしれません。どのような大きさであれ、今あるバルコニーを最大限に活用する為、そしてリラックスの場となるような空間にする為のアイデアを紹介したいと思います。

現代的なオアシス

この小さくも素敵なバルコニーはインテリアデザイナーKeir Townsendが作り出したもの。利用可能な空間をできる限り使い、快適でスタイリッシュなバルコニーを作り上げています。鉢植えを加えることで、生活に必要不可欠なが生まれました。それはハーブや小さな果物の木などに置き換えることもできるでしょう。小さなコーヒーテーブルと2脚のアームチェア、そして素晴らしい眺めによって、朝のコーヒーを楽しむ、そして一日を振り返る最高場所となるはずです。

木の椅子

バルコニーを最大限に利用する重要な要素は座ることかもしれません。ランドスケープデザイナーPaul Newman Landscapesのデザインは、収納、座る空間、そして植物、その全てを引き受けてくれます。これは屋上に設置されていますが、小さなバルコニーなどに簡単に適応することができます。実用性や使いやすさだけでなく、様々な高さが生まれることも重要でしょう。独立したベンチとして、そして収納ケースとして使うことができることも忘れてはいけません。

地平線を見るバルコニー

バルコニーは利用可能なスペースや思い描くイメージに限定されてしまいます。ここでは、それを忘れてバルコニーで可能なことを考えてみましょう。このデッキは「Lakes」と「Future Light Design」のコラボレーションによって生み出されたもの。美しい湖畔の眺めだけでなく素晴らしい屋外空間を演出してくれます。バルコニーあるのはジャクジー、食事の空間。ここでは様々な方法でリラックスすることができます。大きなスペースがあるなら、リラックスに必要なものを揃えてみるのも悪くないでしょう。

緑を加える椅子

もし鉢植えを置くスペースが無ければ、何がバルコニーに緑を加えるオプションになるでしょうか。イギリスのインダストリアルデザイナーSebastian Bergne は素晴らしい解決法を見せてくれます。ごく普通に見えるこの椅子は変形させることで、を加える素晴らしい手段となります。この写真では見えませんが、この椅子は明かりが灯ります。実用性と機能性がバルコニーに個性や雰囲気を与えてくれます。

鉢植えでバルコニーを演出する

MyLandscapes Garden Designが手掛けた庭
MyLandscapes Garden Design

Roof terrace bespoke planters

MyLandscapes Garden Design

これはバルコニーの境界を利用した創造的な方法です。デザイン事務所My Landscapes LTDは、壁やガラスを使うのではなく緑を組み込む境界を提案しています。バルコニーの壁となるコンクリートや鉄のケーブルを使う代わりに、この鉢植えを使う方法はバルコニーの空間で緑を楽しめることを意味しています。これは建物の高さによっては使うことができないかもしれません。ですが必要性やライフスタイルに合わせて応用することができるでしょう。

このアイデアブックについて何か感じたことはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!