LA CUISINE DANS LE BAIN SK CONCEPTが手掛けた

人工大理石のキッチンでインテリア性アップ!

A.Imamura A.Imamura
Loading admin actions …

人工大理石をキッチンに選ぶ人が増えてきました。リビングと一体化したオープンキッチンやアイランド型キッチンなど、住まいのインテリアに合わせたキッチンテイストを可能にする、オシャレな人工大理石のキッチンのメリットとデメリットをご紹介していきます。

人工大理石とは?

美しいダイニングキッチン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたキッチンです。
TERAJIMA ARCHITECTS

美しいダイニングキッチン

TERAJIMA ARCHITECTS

見た目に華やかなキッチン天板を彩る人工大理石を使用したこちらのキッチン。人工大理石は、アクリル樹脂やポリエステル樹脂を主成分とした樹脂系人工素材で、天然石の代用品としてキッチンやシンク、広くはお風呂場などに使用されています。アクリル系とポリエステル系の二種類に大きく分けられ、天然石と比較すると、比較的柔らかく傷つきやすいですが、コストパフォーマンスに優れ、特にアクリル系は耐衝撃性や耐候性に優れ、また汚れが落とし易いというメリットがあります。

キッチンワークトップに

加工性や着色性に優れた人工大理石はデザイン性に優れ、インテリアに合わせたキッチンワークトップのデザインを豊富な選択肢から選ぶことができます。透明感のあるホワイトの他にも、こちらのようなマーブル使用、砂目調のデザインやマットな質感など色やデザインともに豊富です。高級感のあるクラシカルな住まいやモダンでミニマルな住まいなど、住まい全体のインテリアテイストに合わせたキッチンを作ることができます。

知っておきたい、人造大理石との違い

よく混同される、「人造大理石」の違いを知っておきましょう。「人造大理石」はアクリル系やポリエステル系の樹脂素材とは異なり、天然石などを粉砕しセメントや樹脂で固めた半人工素材です。外観はマーブル状が多く、均一な外観には出来ず、また色調も使用する石材に大きく左右されると言われています。耐久性や耐熱性は使用される石素材で異なると言われていますが、高強度・高耐久性のキッチン天板が多く、天然石の素材感にこだわりたい人にはおススメです。

人工大理石?それともステンレス?

Ri.fra mobili s.r.l.が手掛けたキッチン
Ri.fra mobili s.r.l.

One – Corian Kitchen

Ri.fra mobili s.r.l.

キッチンリフォームの際に、キッチン天板にアクリル系やポリエステル系の人工素材を使用するか、ステンレスを使用するか迷ってはいませんか?迷った時には、キッチンで重視したいポイントを考慮しましょう。もし、オープンキッチンでダイニングインテリアとの一体化を重視したい人は、インテリアに合わせ易い人工大理石を選ぶと良いでしょう。本格的に料理を頻繁にする人には、熱に強いステンレスがおススメです。

シンクにも

オーダーキッチン〜框組: 有限会社デラ工房が手掛けたキッチンです。
有限会社デラ工房

オーダーキッチン〜框組

有限会社デラ工房

汚れが落ちやすい人工大理石は、シンクにもぴったり。ホワイトでまとめられたオープンなアイランド型キッチンでは特におしゃれにキッチンを見せることができます。キッチン天板との一体化もでき、シンクと天板の間に汚れがたまることもありません。ステンレスのシンクに見られる無機質な感じや、ステンレス独特のくすみがなく、インテリアに合わせた色や柄を選ぶことができ、清潔感がより演出できるのが嬉しいですね。

お手入れ方法

新素材ということもあり、耐久性やお手入れの方法にはまだまだ賛否両論があります。今のところ一般的には、高温と溶剤に弱く、研磨剤やナイロンタワシ、クリームクレンザーを使用すると微妙な艶の違いを生じさせると言われ、磨いた部分がうっすらと白くなったり、黄ばみが出ると言われています。長期に渡る経年変化では、太陽光や蛍光灯照明も黄変の原因になると言われています。各メーカーや素材によっても異なるので、購入時にお手入れ方法を細かくチェックしておくと良いでしょう。

住まいに合わせたキッチンインテリアを可能にする新素材、いかがでしたか?是非、コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!