神戸町の家: FrameWork設計事務所が手掛けたキッチンです。

無垢材に包まれる自然素材を愉しむシンプルハウス

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

「自然素材」に拘って家を新築しようと考える人は全体の何割くらいなんでしょう。ひょっとしたら、意外と多くの人が積極的に自然素材を取り入れようと考えているかもしれません。もちろん、住宅のテイストやコストなどで完璧な「自然素材の家」を叶えるのはちょっぴり難しい、なんてこともあるかもしれません。今回ご紹介するのはシンプルな住空間ながらも、木素材をふんだんに用いた「自然素材」が活きた住まいです。FRAMEWORK設計事務所が手掛けるこちらの住まいは、装飾を抑えたシンプルなインテリアに、まるで木を彫って作ったかのような至る所で感じられる木素材が心地のいい住宅です。コンパクト感も感じられる可愛らしい外観に詰まった住空間は期待を裏切らない木のぬくもり溢れる住まいです。

三角屋根のシックなファサード

本住宅の外観は艶消しブラックのガルバリウム鋼板の外壁に開口には赤身のかかった木素材がアクセントになったシックな外観。一見クールで落ち着きを感じるデザインですが、アクセントの木素材が温かみと自然素材を感じさせる柔らかな印象のファサードです。長細い三角屋根のフォルムがスマートでオシャレな印象にも感じることができます。玄関扉は三枚引き戸のちょっぴり変わった仕様。二階部分の開口に合わせたデザインはスッキリとしたリズムのいいデザインです。

広い玄関土間が機能的なエントランス

三枚引き戸の玄関扉をフルオープンに。そこに広がるのは個室程の広さの土間スペースです。まるで玄関エントランスというよりも「アトリエ兼玄関」のような空間。お施主さんご主人のバイクを納めれば、修理やメンテナンスも行える作業スペースにも。季節に応じたアウトドア用品も仮置きする事だって容易です。どんな風に使おうか思いつくままに活用できそうな自由で機能的な空間ではないでしょうか。

無垢材に包まれる家族の寛ぐ居場所

二階に位置するのはリビング・ダイニング・キッチンスペース。天井、床、壁、目につく室内仕上げは無垢板張りの単一素材でまとめられたまるで包まれるような住空間です。天井から床までまるで切れ目を感じないインテリアは、どこか視覚的にも面白みを感じることができそうです。無垢材の心地いい肌触りを存分に触れることのできる空間は癒し効果も絶大。中央に設けられたアイランドキッチンもスッキリとしたデザインに。換気扇はちょっと珍しい下引き換気扇を用いたインテリアによく馴染むオシャレなキッチンです。

シンプルで明るい和室

和室空間もどことなく統一感を感じるインテリア。和室の必須アイテムでもある襖に障子、そして畳を除けば全て板張り仕上げという、素材感を大切に拘りのインテリアです。一面の大きな開口と、猫間障子によって光や風の抜ける、明るく気持ちのいい空間です。

奥行と温かみを感じるシンプルなバスルーム

洗面・浴室空間にはホワイトベースに木フロアが淡くナチュラルで清潔感を感じるインテリアです。ガラス張りの浴室は空間に奥行と広がりを感じることができます。装飾を抑えながらも素材の質感や配色のバランスによって温かみのあるオシャレな空間。浴室に設けられた大きな開口が屋外のように開放的な気持ちのいい浴室を演出しています。板張りの洗面室はちょっぴり温泉の脱衣所のように特別感も感じられる仕上げかもしれませんね。

気が付いた事があればコメントを下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!