アウトドア好きな家族のための低予算の家

Michiko JUTO Michiko JUTO
上平良の家, TENK TENK ミニマルな 家
Loading admin actions …

「つながり」- 今回紹介する家づくりで大切にしたコト。それはアウトドア好きのクライアントが外とつながること、そして子どものいる家族のつながりを大事にしたいとの思いから、住宅設計に反映されたコンセプトです。限られた予算の中で建築家・天久和則氏が手がけたシンプルで暖かみ溢れる住宅をさっそく見てみましょう。

山の風景に馴染むコンパクトな外観

上平良の家, TENK TENK ミニマルな 家

敷地は 広島県廿日市市に位置し、周囲は山や畑に囲まれ、遠くには宮島を望むことのできる恵まれた自然環境の中にあります。床面積が70㎡余りのコンパクトな住宅は点在する昔ながらの瓦屋根の住宅とは趣きの違った佇まいですが、その素朴な外観は長閑な雰囲気にぴったりですね。

シンプルで機能性を兼ね備えたデザイン

上平良の家, TENK TENK ミニマルな 家 空,植物,雲,シェード,木,土地区画,サイディング,複合材料,住宅街,ファサード

片流れの屋根に木張りと押縁が印象的な外壁を組み合わせています。屋根の庇がそのまま、ちょっと回り込んでアプローチする玄関ポーチの雨除けとなり、シンプルながらも機能性と空間の豊かさを兼ね備えたデザインです。

ちょっとだけ単純さを逸脱したデザイン

上平良の家, TENK TENK ミニマルな 家

プライバシーに配慮した開口を水平方向に配置したシンプルな道路側のファサードです。軒の出や開口の位置などアシンメトリーなデザインでシンプルな外観に表情を添えているので、普通っぽいけど普通でない感じの家ですよね。これだけのミニマムな開口でOKなのは、実は内部の空間構成のおかげなんです。

外とつながる家

上平良の家, TENK TENK ミニマルデザインの テラス

こちらは庭側の外観です。片流れの低い側なので平屋のような佇まいですね。木板張りの外壁やウッドデッキ、アウトドア好きのクライアントにぴったりのラスティックなデザインです。ミニマムな要素で構成する建物は外部空間に向って大きく開かれ、つながりを最大限に持たせています。そして内部は光や風が行き渡り、循環するするような繋がりをもつ空間構成になっています。

アウトドア感覚の庭先

上平良の家, TENK TENK ミニマルデザインの テラス

思わず素足で歩きたくなるような木肌の質感が気持ち良さそうな縁側的なテラス空間です。木板の軒天や木製枠の引き戸などがアウトドア感覚を刺激しますね。このウッドデッキから宮島や海が遠くに見渡せるのでしょうか、のんびりとした空気に包まれた穏やかな外部空間です。

シンプルな素材でも豊かな内部空間が生まれる

上平良の家, TENK TENK ミニマルスタイルの 玄関&廊下&階段

予算がタイトな場合、リーズナブルな仕上げを選択して調整することが多いのですが、こちらの住宅もよくある建築材料をそのまま利用したラスティックなテイストの内装を採用しています。あえて見せている梁や柱に、ベニヤ合板の壁や造作の収納スペース、そしてコンクリートの素朴な三和土などナチュラルな雰囲気を醸し出し、大胆に置いたキッチンやダクトも今風でかえってお洒落に見えますね。

ひとつ屋根の下に住む家族

上平良の家, TENK TENK ミニマルデザインの リビング 建物,家具,窓,木,植物,フローリング,建築,ホール,床,椅子

片流れの屋根の下の家全体をひとつの空間として捉え、家族の様子が感じられ、かつつながりを強調するような空間づくりを目指しています。内部が全て木の素材に覆われている住宅も珍しいですね。まさにアウトドア的な感覚です。オープンなアイランド式キッチンからはリビングや庭で遊ぶ子どもたちを見る事もできるのが嬉しいですね。

廊下をなくして空間を有効に利用する

上平良の家, TENK TENK ミニマルデザインの リビング

庭と一体化するリビングやダイニングと言った主要な生活空間を中心にその他の居室を周囲に配置したことで廊下は存在せず、限られた床面積を有効に利用しているところも参考になりますね。またリーズナブルな材料で造作によって十分な収納場所を確保するのも経済的にも空間利用の面でも是非お薦めしたいポイントです。ミニマルなライフスタイルを目指していてもお子さんのいる家庭は意外とモノが増えていってしまうんです。

子どもがのびのびと育つ家の作り方

上平良の家, TENK TENK ミニマルスタイルの 子供部屋 建物,快適,木,インテリア・デザイン,点灯,床,フローリング,家,壁,広葉樹

緩やかに仕切られたプライベートな個室が配置されたロフトスペースはもちろんリビングダイニングの吹抜けとつながるオープンな設計です。子どもがのびのびと暮らせ、成長に伴い適切に対応できる開放的な家、特に子育て世代にとって参考にしたいポイントだと思います。

五感で感じるようなナチュラルな住宅

上平良の家, TENK TENK ミニマルデザインの リビング

すっきりとした生活空間に中で営まれる豊かで贅沢な暮らし、それは家族との大事な時間や外とのつながり、恵みも一緒に織り込まれて生まれるのではないでしょうか?五感で感じるようなナチュラルな住宅、低予算という制約があったからこそ実現したと言えるかもしれませんね。

木の温もりが伝わってきそうな住宅、皆さんの感想を聞かせてください!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

注目の特集記事