見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

郷愁にかられる新しくて懐かしい家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

敷地があるのは福岡県うきは市。田園風景と耳納連山を望むのどかな場所に建てられた、穏やかで自然の温もりを感じることができる住宅です。その大きな魅力は新しいのにどこか懐かしいこと。伝統的日本家屋の良さがあちこちに生かされたこちらの住宅、手掛けたのはアミ環境デザインです。

外観

外観は片流れの黒い屋根と煙突、コントラストを作る真っ白い壁、そして木製の縦格子が和モダンな印象です。ゆったりとした敷地に余裕を持って配置された建物と庭は、圧迫感無く穏やかで静かに佇んでいるよう。敷地と道路の境界に建てられた木製の塀は敷地の全てを囲うのではなく、庭の一部のみ囲い、建物へと続くフロントポーチはオープンにしているので、周囲の環境と住人に開かれた友好的で温かい印象を作ることに成功しています。

フロントポーチ

玄関へと続くフロントポーチは少しだけ傾斜があります。その通路には細かい砂利を敷き詰めて、周囲に芝生や大小さまざまな植物を植えることで、まるで自然の小径を歩いているかのような気持ちのいい穏やかなフロントポーチとなりました。通路が道路に対して直角の直線ではなく、柔らかなカーブを描いているのが穏やかで余裕のある雰囲気を作るポイントです。また、カーブのある小径やデザインに石を組み合わせることは、庭を和風に演出するテクニックでもあります。ぜひ参考にしてみて下さい。

土間リビング

建物に入るとまず薪ストーブのある広い土間リビングがあります。土間のある玄関というよりはもうひとつのリビングルームといった雰囲気ですね。寒い季節には帰宅して薪ストーブの温もりにすぐに触れることができ嬉しいですね。また設置されたソファも家庭の安らぎや居心地の良さを象徴しているかのようです。土間なので薪ストーブの掃除も楽々。自転車やアウトドア用品など汚れやすいものの一時保管も、余裕でできる広さを持ったフレキシブルで快適な土間リビングです。

​LDK

LDKは一面の大きな開口部に面したとても開放的で明るい空間です。木材を豊富に使用した室内は、外部の緑豊かな環境とも相まってとても気持ちよく自然を感じられる空間。梁や緩やかな勾配の階段、ロフト状の開放的なデザインの二階部分など、室内空間を立体的に使用しています。それが視覚的なリズムを生み、メリハリのある内部となっています。

​二階からのアングル

二階からのアングルがこちら。オープンプランのレイアウトでいつも家族の姿を見ながら過ごすことができます。土間リビングがスキップフロアのような機能を持っていることが分かりますね。さらに縁側のように窓辺に腰かけて、内と外の境界無く広々とした空間でリラックスする… 家のあちこちに伝統的な日本家屋の構成にもつながるデザインがされており、新しくて懐かしい、そんな雰囲気を作り出しています。大きな開口部から見える田園風景や庭の木々、遠くに臨む山並みなど、いつも自然を感じながら豊かで穏やかな暮らしを送ることができる住宅です。

いつも穏やかな気持ちでいられそうな家です。ぜひあなたの感想を書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!