見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

オーストリア・湖畔の別荘

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

豊かな森に囲まれた湖のほとりに建つ小さな別荘。オーストリア・ウィーンの建築スタジオBackraum Architekturが手掛けたこちらの木造住宅は二つの顔を持っています。外観は黒いカラマツ材の閉じられたファサードがモダンでクールな印象、反対に内部はとても明るく居心地の良さを感じさせる穏やかなインテリアでまとめられています。さっそく見ていきましょう。

美しい風景

建築スタジオBackraum Architekturは、若い家族のためにトゥルンベルガー湖のほとりにわずか4カ月で小さな別荘を建てました。 ご覧下さい、この美しい風景。絵葉書になってもおかしくない素晴らしい景色です。自然がそのまま残されたこの地域の深い森や湖、そして大きな空が、街の喧騒を忘れ心の底からのリラクゼーションを叶えます。

急な傾斜の土地

こちらの写真では建物が急な斜面の土地に建てられていることが分かります。この地域の厳しい冬を快適に過ごすため、室内が均等に暖められる床暖房を設置しました。 ファサードと屋根に使用された黒いカラマツ材が印象的です。

浮いて見える外観

反対側のファサードは完全に閉じられています。そして面白いのが、建物がまるで半分浮いているかの様に見えること! 斜面から転げ落ちないようにバランスを取っているようにも見えますね。ユニークな外観を作り出しています。

エントランス

家の中は家庭的で居心地の良さを感じさせる、とても魅力的なインテリアです。 玄関を入って正面に開口部があり、外部の豊かな自然を室内に取り込むと同時に、室内にいても常に周囲の自然を感じることができるデザインとなっています。 黒いフレームが開口部やラインを強調し、空間を引き締めています。

キッチン&ダイニング

木材と中間色でまとめられたとても穏やかでナチュラルなキッチン&ダイニングルームです。ダイニングテーブルにはYチェアを合わせてシンプルながら質の良さを感じさせるインテリア。装飾はミニマルに抑えて、個性的な照明をより引き立たせます。

LDK

外観の形をそのまま見ることができるLDKは、まさに”三角屋根のお家”というメルヘンな可愛らしさながら、インテリアはシンプルモダンにまとめることでリラックスできる大人の空間に。一番の魅力はやはりこの大きな開口部。豊かに茂る樹木とその先に広がる湖が特別な空間を作っています。

​二階

二階は屋根のダイナミックな動きを感じられるスペースとなっています。勾配屋根は空間を狭くしますが、大きな天窓を二つ設置することで開放感と空間の広がりを、また一階同様自然を室内に取り入れています。デイベッドで素敵な夢を見られそう。

寝室

山側に配置されたのは寝室です。 部屋のサイズぴったりに作成したオリジナルのベッドで特別な寝室となりました。すっきりと風景を切り取る開口部は全ての部屋に共通しています。枕元の壁は異なる種類の木材を使用して、ヘッドボード代わりに。大自然に抱かれて眠るような心地良く深い睡眠を約束します。

バスルーム

実はこの寝室、バスルームも兼ねており、ベッドの反対側にバスタブがあります。 小さな窓は上方に開くことができます。

美しい自然環境とセンスの良いインテリアがとても魅力的な別荘でしたね。あなたの感想もぜひ教えて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!