生活を快適なものにする秘密の庭「Secret Garden」

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今回紹介するのは特別な住宅です。それを手掛けたのは建築家、伴尚憲。建てられた家には「Secret Garden」という名前が付けられ、それが意味する通り、建物は高い壁に覆われて、外から見ることができない秘密の庭を生み出しています。外から見えない空間はプライバシーを守りますが、それ以外でも重要な役割を果たします。それでは個性的な外観を持つ本住宅について見ていくことにしましょう。

秘密の庭

Secret Garden: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Secret Garden

bandesign

本住宅を囲む高い壁、それを上から見ると、建物が庭と土地を半分に分けて建てられているのが分かるでしょう。敷地は長方形を斜めに切り分けて、三角の形の家と庭を生み出しています。このような庭にあるのは傾斜。そのため、まるで丘のようになっており、外からの印象の違いに驚かされるでしょう。そして外から壁で見ることはできない庭が、秘密の庭であることに納得するでしょう。

開放感のある空間

Secret Garden: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Secret Garden

bandesign

このような傾斜のある庭は開放感を感じさせてくれます。普通であれば壁が見えてしまい、家が壁に囲われていることに気付かされ、閉塞感を感じるかもしれません。ですが、ここにある傾斜のある丘は壁の多くを覆い隠しています。そして丘の向こうに風景が続いていると感じさせてくれるのです。そのため、この場所が壁で閉ざされた場所だと感じることはないでしょう。

屋内から感じられる広がり

Secret Garden: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Secret Garden

bandesign

建物内部は、このような庭を活かした空間が作られています。庭に面したところに取り付けられたのは巨大なガラス窓。そこからは家の前に広がる庭や丘が見えます。それは屋内と屋外の境界を曖昧なものにして広がりを感じさせてくれるでしょう。もちろん、その広がりは壁で止められることはありません。壁を覆い隠す丘と、巨大なガラス窓は、屋内の空間が敷地の外へと広がるような開放感を感じさせてくれるのです。

プライバシーを守る壁と丘

Secret Garden: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Secret Garden

bandesign

このような建物で2つ忘れてはいけないことがあります。1つはプライバシーの問題。そして2つ目は庭の活用法です。通常、庭に面する場所をガラス張りにしてしまうと、中の様子が外から見えてしまい、プライバシーが保てなくなってしまいます。ですが、ここでは壁と丘によってプライバシーを守ることができるのです。そのためここではプライバシーを守ると同時に、屋内に開放感のある空間を生み出すことができるのです。

自然のエアコン

Secret Garden: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Secret Garden

bandesign

丘となる庭は盛り土されて造成されています。ですが、それは使われることのない無駄な空間なのでありません。その地下には塩ビ管が30メートルほど通されて、そこを流れる空気がリビングルームに届くようになっています。その温度は安定しており、冬には暖かい空気を、夏には涼しい空気を建物内へと送ることができます。このような機能的な空調は自然のエアコンと言うことができるかもしれません。

生活を快適なものにする庭

Heat Cool Tube: bandesignが手掛けた家です。
bandesign

Heat Cool Tube

bandesign

この住宅の名前の通り、建物には外から見ることができない庭があります。ですが、それは単に秘密の場所なのではありません。庭は壁に覆われた建物に開放感を与えてくれます。また壁のように建物内のプライバシーを守ることもできるでしょう。そして自然のエアコンを生み出し、建物の内に心地よい温度の空気を送り出してくれるのです。このように秘密の庭は様々なものをもたらし、ここでの生活を快適にしてくれるに違いありません。

このアイデアブックについて何か感じたことはありますか?是非コメントを書き込んで下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!