小さいバルコニーのアイデア

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

小さくても、家から直接出ることのできるバルコニーは一番身近なプライベートのアウトドア空間です。そこはライフスタイルによって様々な面白い空間を作ることもできます。今回は小さいからこそ、そして、小さくてもできるアイデアを集めてみました。みなさんも自分だけの小さなアウトドア空間を、楽しんでみてはいかがでしょう?

壁を使ったアイデア

Atelier Belge が手掛けたバルコニー&ベランダ&テラス
Atelier Belge

LOOPHOLE outdoor

Atelier Belge

いろいろな物を置けない小さなバルコニーでは壁面を使ってみましょう。このワイヤーラックは物を引っ掛けるだけではなく専用の棚を付けることでちょっとしたハーブや植木なども飾ることができます。写真のようにおしゃれにディスプレイすればバルコニーをもっと活用したくなってきますね。

植物を育てるバルコニー

LiefsLabelが手掛けたバルコニー&ベランダ&テラス
LiefsLabel

Balkonia

LiefsLabel

やはりバルコニーの最大の楽しみは植物を育てられることではないでしょうか?植物は苦手という人も、ぜひハーブを育てることに挑戦してみてはいかがでしょう?食事のときもささっとお皿にハーブを添えればいつもの料理がおしゃれになります。そして、写真のような無造作な飾り方でも植物の持つ力でバルコニーに活気が出ます。さらに座るところを設ければ居心地の良いミニガーデンの出来上がりです。

見晴らしの良いバルコニー

気持ちの良いバルコニーはもう一つの小さなリビングルームと言っていいほどの利用価値があります。ルーフバルコニーなら少しぐらい背の高い植木を置くことができるのでより一層の開放感を感じることができます。朝ごはんをここでとるのも楽しそうですし、何もしないで疲れをとる場所にもぴったりですね。この住宅は有限会社タクト設計事務所が手掛けました。小さくても見晴らしの良いバルコニーは家の一番居心地の良い場所になりそうです。

バルコニー用ベンチのアイデア

 float|座面を宙に浮かせた屋外ベンチ: 一級建築士事務所 SAKAKI Atelierが手掛けたバルコニー&ベランダ&テラスです。
一級建築士事務所 SAKAKI Atelier

float|座面を宙に浮かせた屋外ベンチ

一級建築士事務所 SAKAKI Atelier

奥行きのないバルコニーに座る場所が欲しい場合、こんなアイデアはいかがでしょうか?写真のように長手の方向に沿ってベンチを作ってしまいましょう。座面の奥行きは40cmもあれば十分。ここではU字側溝を使い、その上に杉の角材を並べるように固定しました。これならたくさん人が来てもバルコニーでミニパーティが可能です。こちらの独創的なアイデアで楽しいベンチを作ったのはSAKAKI ATELIER。“永く愛され続ける建築”をコンセプトに活動する一級建築士事務所です。

自分だけのゆったりした時間

天気が良くてもホームウェアのまま一日家にいたい・・・そんなときがありませんか?でもせっかくの太陽の光を浴びないなんてもったいない。そんな時小さくても自宅にバルコニーがあれば、気持ちよくリラックスする場所が持てますね。写真のような素敵なバルコニー用の家具を用意して、自分だけのゆったりした時間を楽しんではいかがでしょう?

タイルを使ったアイデア

小さいバルコニーがあるのだけれどイメージを変えたいという方には、壁の一部に個性的な柄のタイルを貼ってみるのがおすすめです。タイルは種類がたくさんあるのできっと気に入るものが見つかると思います。その場合写真のような“少し派手かな?”と思うぐらいの柄にすると小さいバルコニーに活気が出ること間違いなしです。

機能性とデザイン性

ドイツからは機能性とデザイン性の両方を併せ持つ家具をご紹介しましょう。壁に固定したこちらのベンチは、座るときだけ手前に倒して使います。弾力性を持つ合板の特性と座面だけ素材を変えたことから座り心地の良いことが想像できます。これは特にバルコニー用に考えられたものではありませんが、小さいバルコニーにも活用できそうですね。こちらの家具はシンプルでデザイン性の高い物を提案しているプロダクトデザイナー、ALEXANDER STUHLERによるものです。

癒される灯り

Aleksandra Mysiorskaが手掛けたバルコニー&ベランダ&テラス
Aleksandra Mysiorska

lampion Zapach Maroka

Aleksandra Mysiorska

写真のランプは陶器製のものです。土の素材と丸い形が優しい明るさを生み出します。小さいバルコニーでもこんな素敵なランプを一つだけ置くことでおしゃれなアウトドアの場所が作れます。嫌なことがあった日はバルコニーに出て、こんな優しい灯りに癒されて元気を取り戻しましょう!

夜間のバルコニー

小さいバルコニーでの夜の楽しみ方に欠かせないのは、演出効果の高い灯りです。写真のバルコニーには手すりに丸い形のランプを巻き付けました。丸く光る球が暗闇に浮いて見えて可愛いですね。そしてテーブルにはアロマ付きのキャンドルを置きましょう。もうこれで特別な場所の準備は完璧です。

独特な形の椅子

Linito Chair -  zinc yellow: Yu Ito Designが手掛けたバルコニー&ベランダ&テラスです。
Yu Ito Design

Linito Chair – zinc yellow

Yu Ito Design

日本のデザイナーYU ITO DESIGNによるアウトドアでも使える椅子をご紹介しましょう。スチールをレーザーカットすることで独特な形の椅子になりました。色はグレーと白、そして写真の黄色の三色があります。特にこの黄色は太陽を見る機会が少ない季節でもバルコニーを明るい空間にしてくれそうです。この椅子にはオプションとして3種類のクッションが用意されています。座り心地の良さを求める方にはクッションとコーディネートするのもお勧めです。

小さいバルコニーのアイデア、参考になるアイデアはありましたか?コメントをお待ちしています。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!