見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

今週のベスト5アイデアブック (12月13日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も多く読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築を知ることができるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、ささやかな個性を持ち、強い印象を与える「狛江の住宅」

他とは違う建物は一体どんなものだろうか。それは巨大な建物だろうか。それとも他にないような形や構造を持つものだろうか。建築事務所「山口誠デザイン」が建てたのは、とてもシンプルな建物。それは巨大なものでなければ、特別な装飾も構造を持つのでもない。だが、それは強い印象を与えてくれる。

https://www.homify.jp/ideabooks/12668

2位、homify 360°: 納屋から心地よい住宅へ

Kwint architectenが手掛けた家
Kwint architecten

Zicht op souterrain

Kwint architecten

オランダで既存の建物をリノベーションがするなら、古い農家や納屋がとても好まれる。なぜなら、使われなくなった建物の改装には多くのメリットがあるからだ。建物の基礎は既に建てられている。そこに状況に応じて新しいデザインを付け足すことで、建築費用を抑えることができる。だが建物が新築のものにない特別な魅力を持っていることも忘れてはいけないだろう。今回はそんなリノベーションについて、オランダの小都市ルースデンで行われた建築事務所「Kwint Architekten 」のプロジェクトを紹介することにしたい。

https://www.homify.jp/ideabooks/12239/homify-360

3位、自由に使える個性的な棚

Pastoeが手掛けたリビングルーム
Pastoe

VISION BOXES_ COMBINATION V409

Pastoe

棚といえば大きく存在感があり、部屋の印象を変えてしまう家具の1つだろう。だが様々な組み合わせが可能な棚は、空間に合わせた形に変えることができ、部屋の印象を損なうことがない。今回は空間に応じて形が変えることができる個性的な棚を紹介することにしたい。

https://www.homify.jp/ideabooks/12631

4位、開放的にも関わらず、プライバシーを守れる家、「草津の家」

都市での生活というと、頭に浮かぶのは密集する住宅。そこには多くの問題がある。中でもプライバシーの守りにくさは、その筆頭に挙げられるだろう。通りから丸見えになるような家では、落ち着いた生活を送ることができない。だが窓を減らしてしまえば、光や風を感じることができなくなってしまう。ではプライバシーを守りつつ、開放的な空間を持った家はできないのだろうか。こうした問題に取り組んだのは、建築事務所「ALTS DESIGN OFFICE」。彼らは「草津の家」で、その問題に応えている。

https://www.homify.jp/ideabooks/12621

5位、程よい関係を生み出す「まちかどのある家」

まちかどのある家: SPEACが手掛けた家です。
SPEAC

まちかどのある家

SPEAC

親夫婦と子供夫婦が一緒に暮らす2世帯住宅。そこでは2つの家族が1つの家で快適に住むことが求められる。2世帯住宅は住まいの空間でこうした要求に応えなくてはいけないのだ。そんな求めに応えたのは建築事務所「SPEAC」。2つ家族に程よい関係を生み出す住宅を建てている。

https://www.homify.jp/ideabooks/12339

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!