優雅な気分を味わえる広いバルコニー10

Shoko Shoko
Loading admin actions …

気分をリフレッシュしたい時やちょっと優雅にお茶を飲みたい時に最適なバルコニー。いつもより自然を近く感じられたり、遠くを見れば全てが小さく見えたり。いつもとちょっと違った気分が味わえます。今回はそんなバルコニーでも、贅沢に空間を使った広いバルコニーについて紹介していきます。

バルコニーの主役は?

こちらは瀬戸内海の景色が楽しめる広々とした空間。バルコニーに出たら、主役はこの美しい景色。そのためテーブルやチェアはシンプルなものを選び、空間は飾らず自然を感じる事に集中を。こちらは愛媛県を中心に活動をするY.ARCHITECTURAL DESIGNによって手がけられたもの。朝の空気から夕空など、時間帯によって違った色が見える贅沢な空間です。

眺めのいいバルコニー

清潔感のあるウッドデッキでつくられたこちらの広いバルコニー。大きな木が目の前にそびえ、それは季節によって違った表情を見せるのでしょう。こちらを手がけた栃木県を中心に活動をするアトリエDOOR一級建築士事務所は、自然を感じられ心地よい空間づくりをめざしています。

肌で自然を感じて

ブラジルの建築家によってつくられたのは、自然を肌で感じられるすっきりとしたバルコニー。囲いはガラス一面で、広く開放感がありますね。ひなたぼっこや、山から出るフラッシュな空気を吸ってリフレッシュ。近所の家からは子供の遊ぶ声が聞こえてきそう。

自分だけの秘密の場所

オーストリアのT-HOCH-N ARCHITEKTURによって手がけられたのは、街全体が見下ろせる贅沢なバルコニー。チェアに寝てしまえば見えるのはただ奇麗な広い空。そして横に置いた植物の動く影や風の音でウトウトとしてきそう。人にはちょっと教えたくない、自分だけの空間にしたいかも。

バルコニーで優雅な気分を

満開の桜の前でティータイム。広いバルコニーでゆったりとした時間が流れ、優雅な気分が味わえます。こちらを手がけたのは東京を拠点に活動をする向山建築設計事務所。小さな植物たちも空間を可愛らしく演出し、日当りもいいので気持ちよく育っていくでしょう。

海と緑を眺めながら

ゆったりとくつろげそうなソファが置かれたこちらの広々としたバルコニーはスペインから。山や海が見え、自宅にいながらも自然を感じられ贅沢な気分が味わえそう。ソファの色は海と空と同じブルーで合わせ、テーブルにも緑を置き外の自然とつながりを。夜になれば照明によってロマンチックに演出してくれるのでしょう。

木材に包まれて

shep&kyles designが手掛けたベランダ
shep&kyles design

Chalet Les Chantéls: balcon et vue

shep&kyles design

フランスのSHEP&KYLES DESIGNが手がけたのは、山に囲まれた敷地に堂々とそびえ立つこちらの家。木材で作られた長いバルコニーデッキでは、自然の気持ちいい空気を吸えることでしょう。木材の柵は空間を広々と見せ、またその影はアートのように写し出されています。

どこまでもカッコ良く

海を見ながらくつろげるこちらの空間はブラジルから。ウッドデッキに合わせるように天井もラインにデザイン。贅沢な場所にある広々としたバルコニーなのだから見た目だってオシャレにしたい。柱で囲いがあることにより空間の一体が感じられますね。

天井がなくなった!

erdudatzが手掛けたベランダ
erdudatz

Aussenraum

erdudatz

リビングの天井を外したような、こちらの斬新なデザインの空間。ドイツの建築家によってつくられました。広い空間は隔たりがなく全体がまとまっているよう。リビングとバルコニーが一体した広々とした空間が実現しました。

開放的な空間

LX Arquiteturaが手掛けたベランダ
LX Arquitetura

móveis área externa, deck, madeira

LX Arquitetura

大胆な程に広く開放感があるこちらのつくり。バルコニーというよりはリビング一面の壁が切り取られたようですね。ブラジルのインテリアデザイナーによって手がけられた空間は、木材とモダンなデザインを取り入れたもの。小さなタイルの壁やストライプのクッションなどでスタイリッシュに。海を見ながらパーティーをしたり、波の音を聞きながらゆっくりとくつろげることでしょう。

気に入った広いバルコニーはありましたか?コメントをお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!