見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

モダンスタイルをクラスアップさせる観葉植物トップ10

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

植物の持つ癒し効果や装飾性の高さは今までのマガジンで何度かお伝えしてきましたが、今回はさらに一歩踏み込んで、モダンスタイルのインテリアによく合う観葉植物を紹介します。植物の種類にもこだわることで、さらにもうワンランクアップした洗練されたお部屋を作ることができますよ。観葉植物トップ10さっそく見ていきましょう!

1、シダ

シダは装飾性の高い植物です。 その大きな利点は様々な葉の形状や色を提供してくれること。対称的な葉を持ち垂直方向にまっすぐ成長するもの、より小さい葉と曲線を持っているものなどなど 。前者はポットで部屋の隅に配置するのに最適です。 後者は非常に長く伸びるので、ハンギングバスケットでその姿をうまく見せると良いでしょう。 鮮やかなターコイズブルーとオレンジがアクセントとなったお部屋はSZTUKA Creative Lab Architectureによるもの。

2、多肉植物

ぽってりとした肉質の葉や、ユニークな形状が人気の多肉植物。これら小さな植物は広く装飾に使用されていますが、もっとモダンに個性的にしたいという場合はこんなポットに入れてみましょう。それはスカル型ポット!ユニークでちょっぴりブラック。お部屋の良いアクセントとなります。

3、種から育てる地元の植物

Mono Studioが手掛けた庭
Mono Studio

Huerto urbano 45/90

Mono Studio

真っ直ぐなラインや図形的な構成要素はモダンな印象を作ります。こちらはプラスチックのパイプと、地元の市場で買った種から育てた植物による構成。オーガニックや地産地消、スローフードなど健康的なライフスタイルも一過性の流行から定着しつつありますが、モダンスタイルの家にはトレンドの垂直方向に作る庭でモダンに演出。

4、アマランス

ヒユ科の植物アマランス(アマランサス)は、おそらく観葉植物として捉えられていないかもしれません。しかしこの鮮やかな赤と、豊かでエレガントな姿をご覧下さい! 成長期は特別な注意が必要ですが、一度成熟したものは基本的な注意を払えば管理が可能です。

5、ミニサボテン

ミニサボテンは室内装飾には最良の選択肢の一つ。 様々な姿形から好きなものを選ぶことができ、多くの水やケアを必要としないのも嬉しいですよね。こんな風にポットを埋め込める専用のテーブルがあればもっと素敵に演出できます。

6、空気清浄効果のあるもの

GRUPO VOLTAが手掛けたリビング

花がなくても植物の種類によって華やかな美しさを空間に加えることができますよ。 この階段脇に置かれた植物は葉の輪郭に色が入っており、紅葉するように季節に応じて変化します。しかもこのタイプの植物は空気を浄化する効果があり健康維持にも役立ちます!

7、ポインセチア

クリスマス時期になると出回るポインセチアは真っ赤な葉と花が特徴。クリスマス以外にも活用しない手はありません。寒く暗く、色が減る冬の時期にも鮮やかな赤い葉が温かみと華やかさを加えてくれます。

8、セントポーリア(アフリカすみれ)

可愛らしい花をつけるセントポーリアは直射日光を避け、冬以外は水を切らさないようにして下さい。 葉にホコリがついたらすぐに拭き取るようにします。洗練された姿形を持つこの花は、鮮やかな色でモダンスタイルのお部屋を明るく華やかに彩ってくれます。

9、ガーネット

ガーネットはそのエレガントな形状と色の鮮やかさで、偉大な画家たちにも愛された花。こんな風に鮮やかなイエローをアクセントにしたお部屋にも負けない存在感を放ちます。

10、蘭

独特の存在感のある花と香しい芳香が、美しさとエレガンスを感じさせる蘭。贈答用としても人気がありますよね。繊細で育てるのが難しいイメージのある蘭ですが、日本でも人気のある胡蝶蘭を例にすると、うまく管理すれば年に二回開花し、二ヶ月以上花が保つという強い植物なのです。洗練された姿は、ゴージャスでラグジュアリーな空間にもぴったり。

多肉植物やミニサボテンなど手軽なものから取り入れてみてはいかがでしょうか。ぜひ感想を教えて下さいね。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!