見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

和風空間-ファッション性を感じさせるスペース-

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

世界中で和の美しさが認められている昨今、商業空間においても海外のデザイナーが和風の空間づくりを試みています。なかには、「おや???」というものもありますがそのレベルは上がるばかりです。もちろん日本のデザイナーたちも負けてはいません。それが斬新なデザインであっても私達が受け継いできた和に対する感覚を忘れず、さらにはファッション性も感じさせる新しい和風空間になっています。今回はそのような和風の商業空間をご紹介していきます。きっと「やっぱり和っていいなあ。」と思っていただけると思います。

癒しのための和風空間

auberge uchiko: ATELIER A+Aが手掛けたホテルです。
ATELIER A+A

auberge uchiko

ATELIER A+A

疲れた身体と心を癒すための温泉ホテルがこちらです。障子を使った内装はファッション性を感じさせる和風空間を作っています。ここにある家具はベッドをはじめ、ほとんどが洋風ですが、それがこの和風の空間をより居心地やすくしています。和の空間には沈静と回復のための空気が漂いますが、それを五感で感じたら活きるエネルギーをたくさんもらえそうですね。

見せ場のある和風空間

Sushi Tei Pekanbaru - インテリア・カウンター席: MoMo. Co., Ltd.が手掛けたレストランです。
MoMo. Co., Ltd.

Sushi Tei Pekanbaru – インテリア・カウンター席

MoMo. Co., Ltd.

こちらはインドネシアにある和食レストランです。東京に拠点を置くMOMO.CO.,LT.が手掛けました。オープンキッチンの上部に設けられた行灯が象徴的で、レストランの見せ場であるここに客の目を向けさせる力があります。また、木を組んだ間から吊り下がる大きな照明が和の温かさを表現しています。大きな空間で和風を表現するのは難しいですが、“見せ場”を大きく計画したことで臨場感のあるファッション性の高い和風空間になっています。

素材の魅力を引き出した空間

“本物を楽しむ大人のためのダイニング”をコンセプトに設計されたレストランがこちらです。内装にも本物の素材を活かしたデザインが施されています。設計を手掛けたのは、BANANA OFFICE INC.。東京を拠点に商業空間のデザイン設計業務を行っています。写真の個室は特別な場所としての品格があり、素材の魅力を最大限に引き出したファッション性の高い和風空間になっています。

和紙を使った空間

Japanese Restaurant UTAROU: INTERFACEが手掛けたレストランです。
INTERFACE

Japanese Restaurant UTAROU

INTERFACE

和を演出する代表的なエレメントの一つは和紙ではないでしょうか?これは他の国にはない素材のぬくもりを感じる日本独特の紙です。それをレストランの内装に使ったのがこちら。間接的に照らす灯りが居心地のよさそうな和風空間を作り出しています。この和風空間を手掛けたのは東京を拠点に活動するINTERFACE。つながりを大切にした空間を提案しているインテリアデザイナーです。

スタイリッシュな和風空間

こちらはポルトガルのPAULO MERLINI ARCHITECTSが手掛けたSushi Houseです。天井から何本もの箸がオブジェのように吊り下げられています。そしてそれを照明の効果でさらに印象的にしています。黒でまとめた店の内装もスタイリッシュでファッション性の高い和風空間を作り出しています。

照明効果を使った和風空間

ブラジルのIVAN REZENDE ARQUITETURAが手掛けた寿司レストランがこちらの写真です。照明効果と木のエレメントを上手に使いファッション性を感じさせる和風空間になっています。海外で和風を表現しようと日本製の小物を所狭しとディスプレイするお店もありますが、このお店では“日本”を表に出さずして和を表現することに成功しています。

新旧が融合する空間

解体した古民家の古材を利用して建てられたのがこちらの住居兼レストランです。新しいものと歴史を感じさせるものとの融合が、ファッション性を感じさせる和風空間を作り出しています。カウンター上にあるペンダントライトが素朴ですがセンスの良さを感じますね。

和風モダンな語学学校

homifyが手掛けたオフィススペース&店

「木目と和を取り入れた和風モダンな語学スクール」をコンセプトにこちらの語学学校は設計されました。その顔となる受付のデザインは今までの語学学校のイメージとは全く違って、ファッション性を感じさせる落ち着いたものになっています。設計を手掛けたのは東京を拠点に活動する株式会社ヴィス。空間のデザインだけでなく会社経営にまつわる全てのデザインを手掛けています。

トイレの和風空間

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに: SWAY DESIGNが手掛けた商業空間です。
SWAY DESIGN

実家リノベ 築37年の空き家を事務所兼ショールームに

SWAY DESIGN

こちらのトイレはリノベーション会社SWAY DESIGNのショールームの中にあります。ショールームでは様々な和風空間の例を見ることができますが、写真のトイレは特にファッション性を感じさせます。丸みを帯びた手洗い器と独特なデザインの壁紙がとてもおしゃれですね。

景観を取り入れる

伝統工芸品を一般の人に紹介するための和雑貨ショップがこちらです。築35年の古い住宅を職人の持つ手仕事の技を生かしてて全面改修しました。内装は、主役である商品が一番良く見えるように白を基調にシンプルに計画されています。開口部に吊り下げられた棚付きのパネルが印象的ですが、庭の景観を背景にとりいれたデザインにファッション性を感じます。このショップを手掛けたのは忘蹄庵建築設計室。心配りの行き届いた居心地の良い建築空間を提供しています。

和風空間-ファッション性を感じさせるスペース-、「やっぱり和の世界は良い!」と思っていただけましたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!