見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

最上のコミニュティであるプールのまとめ

Manami Sakaguchi Manami Sakaguchi
Loading admin actions …

日本においてプールがある家は珍しいと思います。しかし家にプールがあれば親しい友人や家族、ご近所のお友達みんなが集まり楽しいひと時を過ごすことができるのです。プールはただ泳ぐ場所というだけでなく、最上のコミニュティを作り出してくれます。また最高のリゾートライフを満喫できるでしょう。今回はそんなプールが家にあることで私たちにもたらしてくれるメリットをまとめてみました。

リゾート空間の演出

こちらは福岡県を拠点に活動する岡部義孝建築設計事務所が手掛けた沖縄に建つ別荘です。敷地眼下には湖面を控え、その先には沖縄の世界遺産の一つである座喜味城を眺められる最高のロケーションとなっています。沖縄の亜熱帯気候の特性を活かし広々とした開放的空間の中にシックで落ち着いたリビングルームがあり、そこからは青く光るプールを見ることができます。プールがあることで、さらにバリのようなリゾート空間を味わうことができるようになっています。

空とともに表情が変わるプール

こちらはメキシコの建築家CAMBIO DE PLANOが手掛けた住宅にあるプールです。空の青とプールの青が美しい風景を作り出しています。プールは太陽から届けられる光によって朝・昼・夜と様々な表情を見ることができます。またこちらのように夕方から夜になっていき刻々と空の色が変化する中、プールの表情もそれと同時に変化していきます。夜には水中照明で水面が幻想的な光を放ち、水辺にいるような心地良い癒しの時間をもたらしてくれるでしょう。

室内を明るくしてくれる

こちらは群馬県を拠点に活動する*STUDIOLOOPが手掛けた住宅です。夏には泳げ、冬には水盤となるプールが求められました。この水盤が中庭となるように居室を配し、ガラス窓の高さを極力抑え目線を水面に向けるように考えられています。空と水盤、二つの蒼に挟まれたガラス張りの中庭に出ると、ガラスとガラスが反射しあい幾つもの虚像の水盤を作り出します。また光を反射しきらきら輝くプールは室内を明るくしてくれます。室内の白い壁にプールの蒼が映り込み、シンプルな空間にアクセントを与えてくれています。

写真:中村 絵

楽しさと心地良さ

プールよりリビングを眺める: 依田英和建築設計舎が手掛けたプールです。
依田英和建築設計舎

プールよりリビングを眺める

依田英和建築設計舎

こちらは東京を拠点に活動する依田英和建築設計舎が手掛けました。クライアントさんから要望は「とにかく明るく、開放感ある広々としたリビングを中心に家族や仲間が集う」でした。ただ明るくと言ってもプライバシーや防犯に配慮し、外に対し控え目でありながら内部は開放的な住空間を提案され完成したのがこちらです。広々としたリビングからはスカイブルーのプールを眺めることができます。プールがあることで住宅としての高い機能性を保ちながらも「楽しさ」と「心地良さ」とが調和する素敵な空間となっています。

写真撮影:大木 宏之

快適な暮らし

畑と竹やぶに囲まれた奥行きの深い土地に建つこちらの住宅は、3*D空間創考舎一級建築士事務所が手掛けました。クライアントさんの要望のひとつであった屋外プール。週末には多くの仲間を招き、キッチンで料理を作りながらプールサイドでバーベキューをしながらホームパーティを楽しんでいるそうです。また夏場はプールからの涼しい風が流れ込み、快適に過ごすことができます。このようにプールはただ泳ぐ楽しさだけでなく、機能的でありながらプールがある空間を最大限に活用することで、最高のひと時を過ごすことができるのです。

ヒーリング効果

こちらはアルゼンチンの建築家LET’S GOが手掛けました。今まで紹介してきた屋外プールとは違い、屋内プールとなっています。天井にある丸い照明がプールの水面に映り込んでいたり、プールの周りに置かれたキャンドルの灯りが幻想的な空間を演出しています。プールは泳いだり水遊びして楽しむことができるだけでなく、プールの周りを演出することで私たちに癒しを与えてくれます。

時を忘れてのんびりと過ごす

こちらはメキシコの建築家TALLER ESTILO ARQUITECTURAが手掛けた住宅のプールです。緑の水面にピンクの壁、オレンジのリビングルームと色鮮やかな空間となっています。おしゃれで配色がかわいく素敵ですね。またプールに映り込む光のゆらめきを眺めながら時間を忘れてのんびりと過ごすことができるでしょう

最高のリゾートライフ

こちらのリゾート感あふれるプールのある住宅はブラジルの建築家ANNA MAYA & ANDERSON SCHUSSLERが手掛けました。プールで遊び疲れたらリビングで休憩したり、友人や家族とホームパーティしたり、プールとリビングが繋がっていることで様々なことができます。そして最高のリゾートライフを満喫することができ、誰しもが1度は憧れる空間となっています。

万が一の時にも

バニシングエッジのプール: スタジオドディチが手掛けたプールです。
スタジオドディチ

バニシングエッジのプール

スタジオドディチ

地中海のリゾートをイメージさせるこちらの別荘は兵庫県を拠点に活動するスタジオドディチが手掛けました。水面全体から水が流れ出る輪郭を造り出すバニシングエッジのプールは、水中に入り腰を下ろすとプールと海が一体化したような錯覚を引き起こしてくれます。またプールは日常生活の中だけでなく、災害があったときにも活躍します。プールの水は災害時の備えとして使用することができるからです。飲料用以外にも炊事やトイレなど水が必要な場面はたくさんあります。しかしプールがあればもし万が一のことがあっても対応することができるでしょう。

童心に返る

最後に紹介するのはオーストリアの建築家STUDIO BERNER.STOLZ ARCHITEKTEN ZT-OGが手掛けたこちらのプールです。シンプルでモダンな住宅にエメラルドグリーンのプールがアクセントを与えています。プールが好きな子どもは多いと思います。自宅にプールがあればわざわざ連れて行くことなく、自宅の敷地内で安心して遊ばせることができます。また大人の方でも他人の視線を気にすることなく、童心に返って楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

プールのある家はいかがでしたか?ぜひ感想をお願いします!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!