ベランダをdiyでもっと素敵に大変身!

Nami Sasaki Nami Sasaki
Loading admin actions …

ガーデニングがお好きな方、ベランダをもっと居心地の良い空間にしたいなぁなんて、思っていませんか。近年流行のDo It Yourself(自分で作ろう)で、思い描く理想のベランダを、自分の手で作ってみてはいかがでしょう。今回は、プロの作品からベランダDIYのアイディアを学びます。少し手を加えるだけで、見栄えのするベランダを手に入れることが出来ますよ!

スペインの休日

まず初めにご紹介するのは、スペインのインテリアコーディネーターが手がけた住宅の屋上テラス。すのこと角材を組み合わせることで、このようなお洒落なソファとローテーブルがDIY出来そうですね。すのこを使うことで、湿気もこもらず、清潔に保つことができます。マットやクッションは防水加工のものを選びましょう。仕上げに白く塗装して、シャビー感を出すのもお忘れなく。

そよ風に揺れて

ブランコのようなデザインが素敵なこちらの花かご。スペインのインテリアコーディネーターによって手がけられました。適当な大きさの木材に、プランターの入る大きさの穴と、ロープを通す穴を開ければ、こんなお洒落なものが手作りできちゃうかも知れません。太めのロープを使うことが可愛さの秘訣です。

花かごいっぱい

ベランダのスペースに余裕のある方には、こちらのような、花車に入った寄せ植えはいかがでしょう。いろいろな種類の花が可憐に咲いていると、豊かな生活が送れる気がしますよね。ちょっとスペースに余裕がない場合は、バスケットやジョウロに植えてみても可愛いかも知れません。ただの寄せ植え鉢より、ずっとお洒落に見えませんか?底に排水用の穴を開けるのを、くれぐれもお忘れなく!

優雅に花を愛でる

もう地面に花を飾るスペースがないという方、こちらのように鳥かごを使うアイディアはいかがでしょうか。優雅な空間が演出できるだけでなく、小さい鉢植えを集めることで、寄せ植えのような雰囲気が出ます。一度植えてしまうと後戻り出来ない寄せ植えとは違って、気分でお花の組み合わせを自由に変えられるのも楽しいですね。

ウッドデッキ調ベランダ

ベランダがタイル貼りという方。ベランダへ出る度に、外用のサンダルに履き替えるのは億劫ではありませんか?そんな時は、ベランダをウッドデッキに変身させてみてはいかがでしょう。今まで洗濯物を干す時に出るくらいだったベランダが、一気にお洒落な空間へと変貌を遂げます。床を養生して、根太を設置して、床材を固定して… というプロセスが大変に感じる方には、すのこやパズルのように組み合わせるだけのデッキパネネルをお勧めします。裸足でベランダに出られるなんて、素敵ですよね。

ビンで飾る

TAPEgearが手掛けたバルコニー&ベランダ&テラス
TAPEgear

GRPL [Grapple]

TAPEgear

こちらはフタ付きの保存用のビンを使ったプランターのアイディア。100円均一で売っているビンでも、お洒落に変身させることができます。食品保存用のビンということで、キッチンに置いてもよく馴染みます。アンティークの色のついた小瓶で試してみても、可愛いかもしれませんね。

ベランダでまったり

ファーストリビング「ピクニックテラス プラン」: 東邦レオ株式会社が手掛けたバルコニー&ベランダ&テラスです。
東邦レオ株式会社

ファーストリビング「ピクニックテラス プラン」

東邦レオ株式会社

DIYというと仰々しいですが、好みのインテリアをベランダに持ち出すだけで、そこはもうあなただけの空間に。なにも日曜大工だけがDIYではありません。そんなお手軽に新しいベランダ生活を楽しみたい方には、和風デザインをお勧めします。の手がけたこちらのベランダのように、低いテーブルやゴザ、クッション等、少ないインテリアで本格的な模様替えができるのが魅力的。ベランダでお茶をすすって、まったりしたいものですね。

プランターシューズ

Terraqua Designが手掛けた庭

あっと驚くアイディアのこちらの作品。トルコの造園設計士Terraqua Designが手がけました。お家に眠る、つま先に穴が空いちゃった靴を再利用出来るかも知れません。履き込んだ革靴であれば、なおのこと良し。くたっとした柔らかい肌触りが、作品をより魅力的に仕上げます。

アクリルスクリーンで花を魅せる

土間でサンマの焼ける家: ユミラ建築設計室が手掛けたベランダです。
ユミラ建築設計室

土間でサンマの焼ける家

ユミラ建築設計室

カラフルなお花がかわいいこちらの中庭。たくさんのお花が植わっている花壇は、気分を明るくしてくれますよね。この壁面花壇は、隣家と目隠しとして、木の格子に半透明のアクリルをはったスクリーンで作られました。 視線は遮りながらも光を通すこの方法だと、狭いベランダでも、圧迫感を出すことなくプランターを縦に飾ることが出来ます。フラワーウォールを作りたいと思っている方、いかがでしょうか。

吊り下げて

よくあるジャム等の空き瓶を使ったDIYはもう挑戦済みという方。そんな方は、ワンランク上のデザインを目指してみませんか。このように好きな色の紐をぐるぐるっと巻くと、透明なビンがカラフルなプランターに早変わり。針金やワイヤーを口に回して、輪を作れば、吊り下げることも出来ます。キャンドルなんかを入れても、ランタンのようになって可愛いですね。バリエーションがあると、ベランダがより一層楽しい空間になります。

いかがでしたか?こんなお洒落な空間なら、ベランダに出ることが癒しになりそうですね。コメント、お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!